マーケティングの勉強方法7選 初心者におすすめの方法とは?

マーケティングの勉強方法7選 初心者におすすめの方法とは?
ABOUT ME
ライター 古澤 椋子
鹿児島大学大学院水産学研究科修了。水産系社団法人にて、水産に関わる調査研究、行政との折衝などを経験したのち、水産系ベンチャーにて、広報を担当。2023年からフリーライターとして活動を始め、主にエンタメ系の記事を執筆。SHElikesでキャリア、マインド共に変化した経験から、SHEsharesのライターを務める。

インターネットでモノが売られるようになり、Webマーケティングの需要は急速に高まっています。仕事で急にマーケティングを任されるようになったけど、一体何をしたらよいかわからない、マーケティングを学ぶ必要性は感じているけど、何からやればいいかわからないという方もいるのではないでしょうか。

当記事では、マーケティングの意味について、マーケターの基本スキルについて解説していきます。初心者におすすめの勉強方法を7つ紹介しているので、自分に適した方法でマーケティングを学ぶ参考にしてください。

そもそも、マーケティングとは?

マーケティングとは、商品やサービスを売るための仕組みづくりを指します。例えば、ホームページの閲覧数を確認をしてページの改善を行ったり、広告を掲載する方法を考えて、最適な方法を模索したりすることなど、これらはすべてマーケティングの一部に含まれます。マーケターは、お客様に直接やりとりするような営業活動はせずに、企業がターゲットとするお客様に見つけてもらい、商品やサービスを売るためには何が最適であるかを考えます。

マーケターになるための基本スキルとは?

インターネットの発達により、モノが売買される市場が急速に拡大したことでモノが売れる仕組みを作るマーケターの需要は高まっています。また、これまでマーケティングに力を入れていなかった企業が、マーケティングに力を入れるようになったという事例もあります。初心者からモノが売買される仕組みづくりを行うマーケターになりたいという方のために、マーケターに必要な基本スキルを紹介します。

マーケティングの基礎知識

マーケターになるには、マーケティングの基礎知識は必要不可欠です。マーケティングには、いくつかのフレームワークや思考方法があります。これらの知識を身につけ、実際に自分でも考えて思考方法を鍛えることで基礎が身につき、実践できるようになります。

基礎知識がない状態でマーケティングをやろうとしても、考え方の指標がなく何が正しいのかわからくなってしまうため、初心者の方はまず基礎知識を身につけることがおすすめです。

パソコンスキル

マーケターは、パソコンを使って数値分析を行ったり、レポートをまとめたりすることが多い職種です。例えばWordやPowerPointl、Googleドキュメントやスプレッドシートなど社会人としての基本的なパソコンスキルは、身につけておくとよいでしょう。また、GoogleアナリティクスやInstagramのインサイトなど、WebサイトやSNSの数値分析などを行う分析ツールの使い方も身についていると、仕事の幅が広がります。また、マーケターは自分がまとめた分析や思考方法を人にプレゼンする機会の多い職種でもあります。人に伝わりやすいスライドデザインや文章スキルが身についていると、初心者でも活躍の機会があるでしょう。

コミュニケーション力

マーケターは、社内外の多くの人と関わる仕事でもあります。社会人として最低限のコミュニケーションスキルが必要です。マーケターとして広告運用などに関わる場合、デザイナーやカメラマンとのやりとりも発生します。異なる業種の方とのコミュニケーション、相手に伝わる言葉選びや話し方などが求められます。初心者の方でも、他業種の間に立つコミュニケーションをとったことがある方は経験を活かせるでしょう。

マーケティングの勉強におすすめの方法7選

マーケティングの概要と必要なスキルは理解できても、一体どうやって勉強したらいいかわからないという方も多いと思います。初心者が独学でもできるおすすめの勉強方法を紹介します。初心者におすすめの本や、おすすめの資格についても取り上げているので、ぜひ参考にしてください。

マーケティングに関する本を読む

マーケティング初心者や基礎から独学で学びたい方は、まずマーケティング関連の本を読んでみることがおすすめです。本を読むことで、専門用語を含めた基礎知識を網羅的に学ぶことができます。まず基礎的なマーケティングの大枠を学び、自分に必要な知識が理解できてから、さらに深めるための勉強を進めていくとよいでしょう。マーケティングならではの思考方法や専門用語も多いため、ノートなどにアウトプットしながら勉強すると、より深く身につきます。マーケティングの概要が理解できる初心者におすすめの本を3冊紹介します。

マーケティング初心者におすすめの本

  • 『100円のコーラを1000円で売る方法』著:永井 孝尚
created by Rinker
¥3,029 (2024/05/25 15:12:12時点 Amazon調べ-詳細)

こちらも物語形式になったマーケティングの基礎を学ぶことができる本です。会計ソフトというWebサービスを扱った本になるので、Webマーケティングを学びたい方におすすめです。顧客が本当に求めている価値を考えて潜在ニーズにこたえるなど、実務にも役立つ内容が紹介されています。

  • 『USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門』著:森岡 毅

経営難に陥っていたUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)の売り上げを回復させた著者によるマーケティング指南書です。マーケティングは商品を売るだけではなく、商品やサービスを売り込まずとも自然と売れるような仕組みを作るというマーケティングの本質が説かれています。マーケティングの考え方を、目的、戦略、戦術に分解するというマーケティングの思考方法が解説されています。著者の実体験がベースになっているため、具体的に想像しやすく読みやすい本です。また、営業とマーケティングの違いについてなど初歩的な部分から解説されており、実際の施設が舞台のため初心者でも理解しやすくなっています。

  • 『弱者でも勝てるモノの売り方 お金をかけずに売上を上げるマーケティング入門』著:上杉 惠理子

専門用語や難しい理論を省き、マーケティング思考の理解に焦点をあてた本です。ページ数も短く、小説感覚でサッと読むことができます。経営難のカフェを立て直すために、マーケティングのフレームワークを用いて解説していく内容なので、マーケティングのフレームワークを学びたい方におすすめです。3C・STP・4C・SWOTなど、実際に実務でも使用するワークフレームを例とともに学ぶことができるので、難しい言葉に拒否反応が出てしまう方には最適の本です。

専門サイトから学ぶ

マーケティングについて学ぶことができる専門サイトで学ぶこともおすすめです。Webマーケティングのサービスを事業として行っている企業が運営し、有益なマーケティングに関する情報を無料で公開しているサイトは数多く存在します。マーケティング事業を実際に行っている企業であれば、信用できる情報を掲載している場合が多いですが、偏った学習になることを避けるためにも網羅的に学ぶことがおすすめです。

オンラインスクールを受講する

マーケティングを学習できるオンラインスクールはいくつかあります。基礎的なことを身につけ、さらに実践的に学んでみたいという方は、オンラインスクールで学んでみることもおすすめです。オンラインスクールによって、身につけられるスキルや利用できるサービスは異なるため、よく調べて自分に合ったスクールを選択しましょう。女性向けキャリアスクールSHElikesでは、Webマーケティングの他に、SNSマーケティング、広告運用、ブランディング、デザインなど、幅広いスキルを学ぶことができます。他のスキルも一緒に学びたいという方にはおすすめのオンラインスクールです。

女性向けキャリアスクールSHElikes無料体験レッスンはこちら

セミナーやカンファレンスに参加する

オンラインスクール以外にも、複数回のセミナーやカンファレンスでマーケティングを学ぶ方法があります。短期間でマーケティングの知識を身につけたいという方におすすめです。企業研修で受講できるセミナーもあるため、会社で実務を行っている方は運営企業や学ぶことができる内容を調べた上で上司に打診してみてもよいでしょう。オンラインセミナーもあるため、時間がない方も取り組みやすい勉強方法です。

実践的な経験を積み重ねる

マーケティングについて基礎的な知識がついたら、実践的な経験を積み重ねることで、さらにマーケティング思考を身につけることができます。会社でマーケティングに関する仕事をしている方は、身につけた思考方法で考えてみたり、案件紹介があるスクールで学んでいる方は実務に挑戦してみたりすることがおすすめです。そういった機会を持つことが難しいという方は、実際の企業のマーケティング施策などを調べて、どういった思考方法でマーケティングが行われているか考えてみるとよいでしょう。身につけた思考方法を実際に使うことで着実にマーケティングスキルを身につけることができます。

ブログやポッドキャストを購読する

インターネットの発達により、マーケティング手法や思考方法は日々変化しています。新しい情報を得るために、プロのマーケターが運営するブログやポッドキャストを購読してみることもおすすめです。文章を読むだけ、耳で聞くだけで勉強ができるので、空き時間にもサクッと勉強することができます。実際にマーケターとして活躍している方におすすめのものを聞いて、自分のレベルに合ったものを探してみるとよいでしょう。

資格取得の勉強をする

初心者の方は、マーケティングに関わる資格取得を勉強してみることもおすすめです。資格取得を目指して学習することで実務でも生きる知識を身につけることができるでしょう。なかでも、「マーケティング検定」は、マーケティングの基礎概念や応用力まで問われ、民間資格でありながら内閣府の認定を受けています。資格が取得できればマーケティングの知識があるという客観的指標になるため、今後マーケターとして活躍したい初心者の方に最適です。

マーケティング初心者にもおすすめ!SHElikesのマーケティング講座の特徴

最後に、マーケティング初心者におすすめのSHElikesのマーケティング講座の特徴について紹介します。

SHElikesのマーケティング講座とは?

SHElikesのマーケティング講座は、マーケティング入門とWebマーケティングコースに分かれています。マーケティング入門では、マーケティングの基礎的な知識とフレームワーク、実際の事例を紹介しながら、マーケティング思考の本質を学んでいきます。Webマーケティングコースでは、より実践的に商品やサービスを売るWebサイトの改善方法や分析方法の考え方を学びます。

SHElikesのマーケティング講座の特徴

SHElikesのマーケティング講座の特徴は、初心者にもわかりやすく実際の事例を使用している点です。専門的な用語や思考方法はどうしてもとっつきにくいものですが、SHElikesのマーケティング講座では専門的は用語とセットで実際の事例も紹介することで、よりわかりやすいものになっています。難しい専門用語は、文章だけではなく図解しながら説明されているため、より具体的に理解することができます。

SHElikesのマーケティング講座が初心者にもおすすめな理由

初心者にもわかりやすいSHElikesのマーケティング講座ですが、初心者におすすめな理由はわかりやすさだけではありません。SHElikesでは講座を受講した後に筆記テストに挑戦して理解度を確認したり、課題を提出して本当にマーケティング思考が身についているか確認することができます。やりっぱなしにせず、身につくところまでしっかり学ぶことができます。また、プロのマーケターによるワークショップも適宜開催しています。ワークショップに参加することで、さらに学びを深めることもできるでしょう。実力が身についた方は、SHElikes内で仕事に挑戦することで、実践的な経験を積むことができます。SHElikesを通して、学び、実践して、実務経験を積むというマーケターとして必要な一連の流れを経験できます。必要な知識を身につけて効率的に実務を積みたいという方におすすめです。実際に初心者から、SHElikesを利用してフルリモートでマーケターになった方もいます。

受講者事例:残業年600時間の営業から、たった4ヶ月で地元で自由に働くフルリモートマーケターになった道のり 

マーケティングを勉強して理想のキャリアを実現しよう

マーケティングはインターネット市場の発展で、より必要性が説かれるようになりました。右も左もわからないままマーケティング業務を任された方や、興味はあるけど何からはじめたらよいかわからないという方も多いでしょう。初心者でも学びやすい本やオンラインスクールは複数あります。まずは基礎的な部分から学んで、アウトプットしながら実績を作りましょう。スキルを身につけることで、キャリアの幅はグッと広がっていきます。マーケティングを学んで、理想のキャリアを実現しましょう。

女性向けキャリアスクールSHElikes無料体験レッスンはこちら

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。