家でできる副業15選!仕事の選び方も解説

家でできる副業15選!仕事の選び方も解説
ABOUT ME
ライター KeitoKurisu
埼玉県の美容学校を卒業後、銀座の美容室での経験を経て、雑誌・広告業界のヘアメイクとして活動。その後、SEOメディア事業や映像制作会社を立ち上げ、脚本とディレクター業務を行う。現在は、アート作品の個展を行いながら、フリーライターとして活動中。
エディター Kakuhata Kyosuke
同志社大学 生命医科学部医情報学科卒。在学中、基礎科学や生体情報の取得・制御、プログラミングについて学ぶ。大学院進学後Pythonデータ解析や生体化学を学んだあとライター業を開始。現在はフリーランスとして活動し、キャリア領域のメディアを中心にSEO記事を編集・執筆している。

近年では、家でできる副業を始めて収入アップやスキルアップを図る方が増えつつあります。一方で、「副業を始めてみたいけど、なんの仕事をすればいいんだろう…?」と悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。

在宅でできる仕事は多数存在するため、ストレスなく収入を増やすためにも自分に合った仕事を選びましょう。

今回は、家で始められる副業や仕事の選び方、注意点などについて詳しく解説します。副業を始めて年収アップや新しいキャリアに挑戦したい方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

手軽に始められる家でできる副業5選

まずは高いスキルや能力などが必要なく、手軽に始められる副業を紹介します。

  • 文字起こし
  • データ入力・整理
  • モニター
  • せどり
  • ポイントサイト

上記の5つの特徴について解説します。

文字起こし

文字起こしとは、動画や映像、録音データの会話内容をテキストにする仕事のことです。タイピングスキルがあればすぐに始められるため、手軽にスタートできる副業の一つといえるでしょう。

案件によって単価は異なりますが、クラウドソーシングでは1案件300〜500円が相場といわれています。慣れている方であれば1日で複数の案件をこなせるので、タイピングが得意な方におすすめといえるでしょう。

データ入力・整理

データ入力や整理の仕事は、企業から送られてきた情報をエクセルやスプレッドシート、問い合わせフォームなどに入力する仕事です。数十分で終わる作業を複数件受注する形が一般的であり、人によってはより多くのデータ入力・整理の仕事をこなして副収入を得ている方がいるようです。

マニュアルが完備されていることが多く未経験の方でも気軽に始められることが魅力といえます。

モニター

モニターとは新商品やサービスをリリースする前の実施テストを指します。自宅でできるモニター案件では、クラウドサービスやテクノロジーサービスなどのテスト体験などが該当するでしょう。

モニター期間や料金は案件の内容によって異なりますが、クラウドソーシングでは1案件500円前後で募集されています。まだ世に出ていないサービスなどに興味のある方は、モニターでの副業を検討してみてください。

せどり

せどりとは簡単にいうと、自身で買い取った商品を別のユーザーに販売して利益を得るビジネスを指します。例えば古着屋などで仕入れた洋服を購入額よりも高い金額で売ることで、差額分の収入を得ることが可能です。近年では「メルカリ」や「ラクマ」などのフリマサービスを利用する方が多く、手軽に始められることが魅力といえるでしょう。

ただし商品によっては販売できなかったり、在庫を抱えるリスクがあったりします。したがってせどりを始める方は、しっかりと情報収集をしてから開始してください。

ポイントサイト

ポイントサイトを活用することで、副収入を得ることが可能です。「ポイ活」とも呼ばれる仕事であり、スマホ一台で始められる副業の一つです。具体的には登録するだけでポイントがもらえるサービスを契約したり、紹介をすることでポイントがもらえるアプリを利用したりすることが挙げられます。

サービスによっては現金やWebマネーなどに換金できるので、隙間時間を活用したい方におすすめです。

独立・転職を目指す方におすすめの家でできる副業

次に、独立や転職を目指す方におすすめの副業を紹介します。スキルを身につける努力は必要ですがフリーランスとして独立できるチャンスもあるので、興味のある方は下記の仕事に挑戦してみましょう。

  • Webデザイナー
  • 動画編集
  • Webライター
  • SNS運用代行
  • Webマーケター

順番に解説します。

Webデザイナー

Webデザイナーとは、Webサイトやバナーなどのデザインを行う仕事のことです。パソコンやデザインソフトの使い方、配色・配置などに関するスキルが必要であり、副業のなかでも人気を集める仕事の一つです。近年では操作方法が簡単なデザインソフトも多く、未経験から始める方が増えている傾向にあります。

コーディングまでのスキルを勉強すれば、1案件数十万円の仕事を受注できることも期待できます。おしゃれな作品を作ることが好きな方は、Webデザイナーを目指してみるとよいでしょう。

こちらもおすすめ
副業Webデザイナーの始め方 -未経験者向けに案件の取り方や注意点を解説!
副業Webデザイナーの始め方 -未経験者向けに案件の取り方や注意点を解説!近年、副業=ポジティブなイメージに変化しており、複数の副業を掛け持ちする人も増えています。特に、Web系の案件は増加傾向にあり、副業…

動画編集

動画編集はクライアントから映像データを受け取り編集する仕事です。「サイバーエージェント、2022年国内動画広告の市場調査を実施」によると動画広告の市場は1年間で133%*1以上成長しています。そのため動画編集のスキルを勉強することは、これからの時代で活躍できるクリエイターになれるチャンスがあるでしょう。

動画編集を始めるにはスペックの高いパソコンやソフトが必要になるので、仕事を始めるには初期費用が発生します。しかしクラウドソーシングでは1案件3万円以上の仕事も多く、努力次第では高収入が期待できるでしょう。映像の仕事に興味のある方には、動画編集の副業をおすすめします。

こちらもおすすめ
動画編集の副業の収入は?必要なスキルや注意点を解説
動画編集の副業の収入は?必要なスキルや注意点を解説YouTubeやTikTokなど、近年では動画コンテンツが普及しつつあります。YouTube動画などを見て「自分も動画編集をやってみ…

Webライター

Webライターはクライアントが運営するWebメディアに投稿する記事を執筆する仕事です。コラムや取材、商品紹介など多数の仕事があり、文章を書くことが得意な方におすすめの副業と考えられます。

Webライターになるには適切な日本語の使い方やSEO、情報収集能力などさまざまなスキルが必要です。しかし、それらのスキルを身につけることは自身のビジネスにも役立つでしょう。特定のジャンルに特化したWebライターになれば、高い収入を得られることも期待できます。

スペックの高いパソコンやソフトなども必要なく、初期費用が比較的低いことも魅力の一つです。ライティングに興味のある方は、Webライターを目指してみるとよいでしょう。

こちらもおすすめ
初心者におすすめのWebライターの始め方!収入アップのポイントも紹介
初心者におすすめのWebライターの始め方!収入アップのポイントも紹介「Webライター」は手軽に始められる副業として、多くの方に人気の仕事です。文章を書くことが好きな方には、「自分でもWebライターって…

SNS運用代行

SNS運用代行は、クライアントのInstagramやTikTokなどを発注者の代わりに運用する仕事です。SNSで認知拡大や商品販売を目的にする依頼主が多く、コンテンツマーケティングやデザイン、ライティングなどの総合的なスキルが求められます。ライターやデザイナーとチームで仕事をすることも多く、案件によってはディレクション能力も必要になるでしょう。

発注者によっても異なりますが、クラウドソーシングでは1投稿数千円前後の案件がしばしば見られます。隙間時間を活用できる副業の一つなので、InstagramやX(旧:Twitter)などが好きな方は、SNS運用代行に挑戦してみてください。

こちらもおすすめ
SNSでできる副業とは?稼ぐ仕組みやはじめ方も紹介
SNSでできる副業とは?稼ぐ仕組みやはじめ方も紹介Instagram、X(旧Twitter)、YouTube、ブログなどのSNSは、使い方によっては副業として収入を得ることができます…
こちらもおすすめ
インスタ運用代行の副業は未経験でもできる?仕事内容や個人向けの始め方も解説
インスタ運用代行の副業は未経験でもできる?仕事内容や個人向けの始め方も解説「インスタ運用代行の副業を始めたい」「未経験でもインスタ運用代行はできる?」 インスタ運用代行は、未経験から始められる副業として注目…

Webマーケター

Webマーケターは、発注者が運営するオウンドメディアやSNS、広告やLINE公式アカウントなどを活用して成果につなげるマーケティング業務全般の仕事です。クライアントによってWebマーケターを採用する目的はさまざまですが、オンライン上での集客や利益率の向上などの結果を求められることが一般的です。

案件によって単価は大きく変動しますが、クラウドソーシングでは時給3,000円前後での募集が見られます。マーケティングスキルは独立や転職などにも役立つスキルなので、情報収集やビジネスモデルの構築などに興味のある方は、Webマーケターを目指してみるとよいでしょう。

こちらもおすすめ
Webマーケティング副業の始め方 - 未経験からのステップや案件獲得方法も解説
Webマーケティング副業の始め方 – 未経験からのステップや案件獲得方法も解説Webマーケティングは、オンライン上での認知拡大や顧客獲得を図るための、戦略的なアプローチのことです。Webマーケティングはパソコン…

高年収が期待できる在宅の副業5選

ここからは、より高年収が期待できる副業を見ていきましょう。一定のスキルが必要になりますが、家でできる仕事で年収アップを図りたい方は、下記の副業にチャレンジしてみてください。

  • コピーライター
  • システムエンジニア
  • CGデザイナー
  • コンサルタント
  • アフィリエイター

順番に解説します。

コピーライター

コピーライターの仕事内容は案件によって異なりますが、広告のキャッチコピーやLP(ランディングページ)の内容を作成することが一般的です。Web広告のコピーを執筆する場合はCVRに対する成果報酬が発生するケースもあり、人によっては高い収入が期待できるでしょう。

ただしコピーライターとして成果を挙げるには文章の書き方だけではなく、セールスライティングやユーザー理解、情報収集などの実践的なスキルが求められます。そのためコピーライターに挑戦したい方は、Webライターから始めてみると良いかもしれません。

こちらもおすすめ
コピーライターになるには?必要なスキルから仕事内容まで
コピーライターになるには?必要なスキルから仕事内容まで「コピーライティングってどんな文章を書くんだろう」「他のライティングの仕事とは何が違うの?」 商品やサービスの魅力を効果的に伝える文…

システムエンジニア

システムエンジニアは、ユーザーニーズに適したソフトウェアの設計から開発までの工程を担当する仕事です。システムの開発全般に関わる仕事であり、プログラミングスキルやヒアリング能力などが求められます。

プロジェクトによってはまとまった時間を確保しなければならず、高度なスキルが求められる案件もあります。フルリモート可能な場合も多いです。プログラミングやITスキルをに興味のある方はシステムエンジニアを検討してみてください。

こちらもおすすめ
システムエンジニアになるには?未経験からSEになる方法を解説!
システムエンジニアになるには?未経験からSEになる方法を解説!IT系職種のなかでも比較的高い年収が期待でき、やりがいや裁量権も大きいことから人気のシステムエンジニア(SE)。一方で、特定のスキル…

CGデザイナー

CGデザイナーは2Dや3Dのアニメーションを作成する仕事です。具体的にはゲームの背景や建造物、キャラクター作成などが挙げられます。近年ではメタバース(インターネット上の仮想空間)が注目されており、仮想空間内で使用するアバター作成の副業をする方も増えつつあります。

CGを作成するにはスペックの高いパソコンやモデリング、光のライティングやパース設計などさまざまなスキルが必要です。そのため未経験から挑戦するにはハードルが高いかもしれません。しかし将来性のあるスキルの一つなので、CGに興味のある方は手軽に作れる作品制作から取り組んでみましょう。

コンサルタント

コンサルタントはクライアントの課題を発見して、具体的な解決策を提示する仕事の一つです。マーケティング全般の知識だけではなく依頼主でも気が付かない問題点を見つける必要もあるため、観察力やヒアリング能力も重要になります。

近年では個人向けのコンサルタントサービスも普及しつつあり、スキルや実績のある方なら手軽に始められるでしょう。相手の成功をサポートする仕事がしたい方はコンサルタントに挑戦してみてください。

こちらもおすすめ
コンサルタントの種類は何がある?向いている人の特徴も解説!
コンサルタントの種類は何がある?向いている人の特徴も解説!コンサルティング業界への就職や転職を考えている方はいるでしょう。しかし、以下のように思い、行動に移せない方もいるのではないでしょうか…

アフィリエイター

アフィリエイターは、インターネット上で商品やサービスを紹介して報酬を得る仕事です。ブログやオウンドメディアでサービスを紹介するケースが一般的であり、人によっては高い年収が期待できます。やり方によってはスマホ一台で始められる副業なので、手軽に在宅ワークに挑戦したい方におすすめです。

ただしアフィリエイトで成果を挙げるには、データ分析やセールスライティングなどの知識が必要になります。そのためアフィリエイトはWeb上での集客や発信が得意な方におすすめといえます。

家でできる副業の選び方

家でできる副業については理解したものの、「結局どの仕事を始めればいいんだろう?」と悩む方もいるかもしれません。ここからは、仕事の選び方を見ていきましょう。

  • 目標で決める
  • 得意ジャンルで決める
  • 始めるハードルの高さで決める

人によっても異なりますが副業の選び方がわからない方は、上記の3つを参考にしてください。順番に解説します。

目標で決める

家でできる副業を始める際は、目標から仕事を選んでみてください。例えば「年収を100万円アップしたい!」と考える場合、月収10万円前後を期待できる仕事にするとよいでしょう。一方で独立や転職を目的にするなら、スキルアップを図れる副業を選ぶと良いかもしれません。自分の目的に合わせて目標設定を行い、仕事を始めることが大切です。

こちらもおすすめ
目標設定の方法5つを厳選!立て方や具体的な例も解説
目標設定の方法5つを厳選!立て方や具体的な例も解説仕事に取り組む際、明確な目標設定はモチベーションアップや効率的な目標達成に欠かせません。ですが、「目標が思いつかない」「目標の設定方…

得意ジャンルで決める

得意ジャンルで選ぶことも、副業の選び方の一つです。例えば文章を書いて読者の感情を動かしたい方は、Webライターやコピーライターに向いている可能性があります。一方でおしゃれな画像やWebサイトを作りたい方は、Webデザイナーに挑戦してみるとよいでしょう。「好きなことを仕事にしたい!」と考える方は、興味のある副業にチャレンジしてみてください。

始める際のハードルの高さで決める

副業によっては、初期費用や実践的なスキルが必要になります。したがって始める際にはハードルの高さについても確認しておきましょう。例えば動画編集は高年収が期待できますが、一定のスペックがあるパソコンの購入費・維持費といったコストが発生します。

一方でWebライターやWebマーケターに高額な初期費用は必要ありませんが、安定して案件を受注するまでに時間がかかるかもしれません。そのため自分の経済状況にあわせて仕事を選びましょう。

家でできる副業を始めるメリット

ここでは、家でできる副業を始めるメリットを見ていきましょう。一般的には下記の3つです。

  • 本業以外の収入が得られる
  • 独立できるチャンスがある
  • 在宅以外でも仕事ができるようになる

順番に解説します。

本業以外の収入が得られる

副業を始めることは新たな収入源の確立につながるため、個人の年収は高くなるでしょう。例えば月30,000円の収入を得るだけでも、気軽に旅行ができたり、欲しかった物を購入できたりするかもしれません。自身の生活を豊かにできる可能性があるのは、家でできる副業を始めるメリットといえます。ただし、本業によっては副業を禁止している場合もあるため、必ず勤め先の就業規則を確認しておきましょう。

独立できるチャンスがある

仕事によって異なりますが、家でできる副業には起業やフリーランスとして独立できるチャンスがあります。例えば動画編集のスキルを身につけた方には、映像制作会社として起業する方がしばしば見られます。成果につながる記事を執筆できる方であれば、フリーランスのWebライター・コピーライターとして独立できるチャンスもあるでしょう。

下記の記事では、中学校教師からフリーランスのWebデザイナーになった方のインタビューを紹介しています。独立に興味のある方は、ぜひ参考にしてください。

こちらもおすすめ
中学校教師だった私が半年で入会金を回収し、フリーランスWebデザイナーに!
中学校教師だった私が半年で入会金を回収し、フリーランスWebデザイナーに!WebデザインやWebマーケティングなど、全40以上の職種スキル*から自分の“好き”を選んで学べる女性向けキャリアスクールSHEli…

在宅以外でも仕事ができるようになる

家でできる副業は、旅先や好きなカフェなどでも仕事ができます。そのため自分のライフスタイルに合った環境で業務に取り組むことが可能です。フリーランスとして独立している方には、旅をしながら案件を受注している方も見られます。人生の自由度を高めたい方は、ぜひ副業に挑戦してみてください。

在宅の副業のデメリット

さまざまなメリットがある一方で、副業には下記のデメリットも存在します。

  • 収入によっては確定申告が必要
  • 高い年収を得るには実践的なスキルが必要

上記の項目を理解したうえで、自分に合った副業を始めましょう。

収入によっては確定申告が必要

確定申告とは1年間の所得を国に報告する手続きのことです。「国税庁 スマホで確定申告(副業編)」によると、「副業などで得た所得が20万円を超える方は、確定申告が必要となります」*2との記載があります。また副業所得が年間20万円以下の場合でも住宅ローンや医療費控除を受ける方は確定申告が必要です。

翌年の2月16日から3月15日(該当日が祝日の場合は翌日)までに税務署へ必要書類を直接提出するか、電子申請もしくは郵送で申請を行う必要があります。副業の仕事以外にも必要な事務作業が発生することを念頭に置いて始めましょう。

高い年収を得るには実践的なスキルが必要

副業の一定の収入を得るには、クライアントの成果につながる実践的なスキルが必要です。スキルなしでも始められる仕事はありますが、収入アップを図るには発注者の成果につながる能力を発揮する必要があります。

高いスキルを身につけることで年収だけではなく、多くの方に頼られ、仕事にやりがいを感じられるでしょう。したがって家でできる副業を始める際は、仕事に必要なノウハウを学べるスクールなどの受講をおすすめします。

家でできる副業を始めるならSHElikes(シーライクス)がおすすめ

SHElikes(シーライクス)は、デザインやライティング、マーケティングなど40種類以上のスキルを学習できる女性向けキャリアスクールです。プロの講師から実践的なスキルを学べるため、短期間で成果を挙げるきっかけになるでしょう。

あなたにぴったりの副業を無料で診断するサービスも提供しているので、「自分に向いている仕事がわからない…」と悩む方にもおすすめのスクールです。受講者同士がつながれる環境のため、同じ目標に向かって挑戦できる仲間とも出会えるでしょう。

下記の記事ではSHElikesを受講して未経験からキャリアチェンジを達成した、100人の事例やエピソードを紹介しています。好きなことを仕事にしてみたい方は、ぜひ参考にしてください。

こちらもおすすめ
SHElikesを使って人生が変わった100人

家でできる副業に関するよくある質問

最後に、家でできる副業に関するよくある質問を紹介します。

スマホでできる副業はある?

スマホでできる副業は多数存在します。例えばポイントサイトやSNSを活用したアフィリエイトなどであれば、スマホ一台で始めることが可能です。しかしクライアントワークを始めるなら、パソコンでの仕事の方が案件単価が高い傾向があり、効率的に作業を進められるでしょう。

パソコンでできる在宅の副業のおすすめは?

人によっても異なりますが、未経験から始めるなら下記の仕事がおすすめです。

  • Webデザイナー
  • 動画編集
  • Webライター

上記の3つは最低限のスキルを学習するだけで始められる副業なので、検討してみてください。

家でできる副業を始めて人生の幅を広げてみよう!

家でできる副業には、さまざまな種類が存在します。仕事の選び方によっても収入ややりがいは大きく異なります。自分の目的や得意分野を分析して、あなたに合った副業にチャレンジしてみてください。

もし仕事の選び方に悩む場合は、SHElikesの無料体験レッスンを受けてみるとよいでしょう。最初のカウンセリングではあなたの課題や理想のキャリアをヒアリングして、適切な仕事やキャリアプランをアドバイスさせていただきます。

40種類以上のスキルを学べるスクールなので、あなたにぴったりの副業が見つかる可能性もあるでしょう。自分に合った副業の見つけ方や成長方法を具体的に知りたい方は、お気軽に無料体験レッスンにお越しください。

女性向けキャリアスクールSHElikes無料体験レッスンはこちら

やりたいことをお金で諦めない。
年収UP&好きなことで生きるためのお金のスキルを身につけませんか?
SHEmoney無料マンツーマン講座↓

参考:
*1:「サイバーエージェント、2022年国内動画広告の市場調査を実施」より
*2:「国税庁 スマホで確定申告(副業編)」より
*3:「国税庁 No,2024 確定申告を忘れたとき」より

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。