主婦から起業した成功例5つ|起業アイデアの例や失敗しないためのポイントも解説

主婦から起業した成功例5つ|起業アイデアの例や失敗しないためのポイントも解説
ABOUT ME
ライター 梨乃
自分と同じように働き方に悩む女性を応援したいという想いから、SHElikesキャリアプランナー・ライターとして活動中|←保育園栄養士←販売員
エディター 古澤 椋子
鹿児島大学大学院水産学研究科修了。水産系社団法人にて、水産に関わる調査研究、行政との折衝などを経験したのち、水産系ベンチャーにて、広報を担当。2023年からフリーライターとして活動を始め、主にエンタメ系の記事を執筆。SHElikesでキャリア、マインド共に変化した経験から、SHEsharesのライターを務める。
監修者 板山 翔
平成28年に日本初のオンライン専門の税理士事務所を開業。塾講師歴7年、大手WEBメディアで連載を持つなどの異色の経歴を持つ。5人以下の小さな会社の経営者へ向けて、様々なメディアで情報を発信しており、YouTubeチャンネル「税理士ショウの超わかりやすいビジネスQ&A」は動画9本で登録者1,000人を超えるなど急成長している。

「主婦から起業したいけど、家事・育児と起業を両立できるの?」と不安に思う方もいるのではないでしょうか。

結論からいうと、やり方次第で主婦からでも起業は可能です。実際に子育てを経験するなかで生まれたアイデアで起業に成功された方もいます。むしろ主婦ならではの目線が、起業をするうえで強みになることもあるのです。

この記事では、主婦から起業した成功例や起業アイデアの生み出し方、起業を成功させるためのポイントなどをご紹介します。

CONTENTS
  1. 主婦が起業するメリット・デメリットは?
  2. 主婦が成功しやすい!起業アイデアの生み方と例
  3. 主婦から起業した5つの成功例を紹介
  4. 成功した主婦起業家の共通点とは?
  5. 主婦が起業で失敗しないための5つのポイント
  6. 主婦起業の3つのやり方形
  7. 起業に必要なスキルやマインドとは?
  8. 主婦からでも起業できる!あなたらしい人生を手に入れよう

主婦が起業するメリット・デメリットは?

主婦が起業するメリット・デメリットは?

主婦だからこそ生み出せるアイデアは、起業するうえでの武器となることも。ここからは主婦が起業するメリット・デメリットについて紹介します

メリット

主婦が起業するメリットは以下の通りです。

  • 仕事の融通をつけやすい
  • ブランクに左右されずキャリア形成ができる
  • 主婦としての経験・人脈を活かせる

家事や育児をこなしながら働く主婦にとって、まとまった時間を確保して働くのが難しいことも多いでしょう。主婦が起業すると、自分の裁量で仕事に取り組みやすくなるため、時間や場所にとらわれずに働きやすくなります。たとえば、家事や育児の隙間時間を活用するなど、工夫次第で効率よく仕事することが可能です。

また、主婦ならではの実体験や友人・知人とのつながりを活かし、仲間と協働して事業を進めることもできるでしょう。家事や育児の経験と知恵をサービスに活かせるのは、主婦ならではのメリットといえます。

デメリット

主婦が起業することで考えられるデメリットは以下の通りです。

  • ワークライフバランスが乱れるリスクがある
  • 扶養控除を受けられなくなる可能性がある

起業して業務が増えてくると、ワークライフバランスが乱れるリスクがあります。時には睡眠時間を削ったり、自分のプライベートの時間が確保しにくくなったりすることがあるかもしれません。

ワークライフバランスを保つコツは、仕事とプライベートの時間をきちんと区切ることです。たとえば、仕事の時間を明確に決めたりこどもを寝かしつけたあとはプライベートの時間にしたりすると良いでしょう。

また、社会保険の扶養内で働きたい場合、基本的に被扶養者の年間収入が130万円未満かつ被保険者の年間収入の2分の1未満*1でなければいけません。扶養内で働きたいのか、それとも事業を拡大させて売上を伸ばしていきたいのか、事業の方向性を考慮して決めると良いでしょう。

あわせて読みたい
起業のメリットとデメリットとは?自分に合った納得のいく判断をしよう
起業のメリットとデメリットとは?自分に合った納得のいく判断をしよう新しく事業を起こそうと考える方はいるでしょう。しかし、以下のような疑問を抱くこともあるのではないでしょうか。 「起業のメリットとデメ…

主婦が成功しやすい!起業アイデアの生み方と例

主婦が起業を成功させるためには、主婦ならではの起業アイデアを活かせる職種を選んだり、サービスを考えたりすることが大切です。ここからは、主婦が起業する際に成功しやすいアイデアの生み方や具体的な職種・サービス例を紹介します。

起業アイデアの生み方職種・サービス
持っている技術や経験を生かす・ハンドメイド商品の販売
・離乳食やベビーマッサージなどの教室運営
・ベビーシッターサービスの運営
・収納アドバイザー
・ファミリーサポート事業
感じている社会課題や不便さからヒントを得る・便利グッズの販売
・オンラインサロンの運営
・カウンセリングサービスの運営
・家事代行サービスの運営
・家事効率化コンサルティングサービスの運営
趣味や特技をきっかけにアイデアを生む・こども服アパレルブランドの立ち上げ
・料理教室の主宰
・ホームスタイリングサービスの運営
・家族やこども専門のカメラマン
・カフェ開業
需要の高いWeb系の職種に挑戦する・Webデザイナー
・Webライター
・ECサイトの運営
・Webマーケティング
・ブログやYouTubeチャンネルの運営
人の生活を支えるビジネスに着目する・キャリアカウンセリングサービスの運営
・地域コミュニティ事業の運営
・子育て支援サービスの運営
・ヘルスケアサービスの運営
・高齢者サポートサービスの運営

主婦だからこそ身についた経験や、スキルを活かせる職種やサービスは上記以外にもたくさんあります。ご紹介したなかで気になるサービスや商品があれば、ぜひ参考にしてみると良いでしょう。

あわせて読みたい
子持ち主婦も起業に挑戦できる!成功事例や在宅でできる女性におすすめの職種も紹介
子持ち主婦も起業に挑戦できる!成功事例や在宅でできる女性におすすめの職種も紹介「こどもがいると、起業は難しい?」「子育てをしながら事業を始めるなら、どんな職種が良いのだろう?」 このような疑問を抱く方はいるでし…

持っている技術や経験を生かす

すでに持っている技術や経験を活かして起業することもおすすめです。たとえば、以下のような事業が挙げられます。

  • ハンドメイド商品の販売
  • 離乳食やベビーマッサージなどの教室運営
  • ベビーシッターサービスの運営
  • 収納アドバイザー
  • ファミリーサポート事業

これらのアイデアは、いずれも主婦ならではの知識・技術を活かしやすいサービスです。日々の家事や育児から得た経験を、商品やサービスとして変換させてみましょう。主婦としての経験を生かして事業を始められるのは、主婦が起業する大きなメリットの一つといえます。

感じている社会課題や不便さからヒントを得る

主婦として家事や育児をこなすなかで、感じている社会課題や不便さはないでしょうか。もしかすると、ほかの主婦の方も同じ思いを抱いているかもしれません。たとえば、以下のようなアイデアを参考にしてみてください。

  • 便利グッズの販売
  • ママ向けオンラインサロンの運営
  • カウンセリングサービスの運営
  • 家事代行サービスの運営
  • 家事効率化コンサルティングサービスの運営

主婦が感じる社会課題や不便さを解消する商品やサービスを展開するのも、起業アイデアの一つです。起業アイデアを生み出したいときは、日々の生活で困っていることや不便なことを書き出してみましょう。起業アイデアのヒントは、日々の生活のなかにある可能性もあります。

趣味や特技をきっかけにアイデアを生む

趣味や特技をきっかけとしたアイデアには、以下のようなものがあります。

  • こども服アパレルブランドの立ち上げ
  • 料理教室の主宰
  • ホームスタイリングサービスの運営
  • 家族やこども専門のカメラマン
  • カフェ開業

上記のアイデアは、いずれも料理や裁縫、整理整頓などの趣味・特技を活かしたものです。自分の趣味や特技に家事・育児の要素を掛け合わせることで、主婦ならではの商品やサービスを生み出せるかもしれません。

また、自宅で開業できるサービスであれば、家事や育児と両立させることも可能です。どのようなスタイルで働きたいか、理想のワークライフバランスを考慮して商品やサービスを考えてみてください。

需要の高いWeb系の職種に挑戦する

基本的にオンライン上で行われるWeb系の職種は、時間や場所にとらわれずに働けるため人気の職種の一つです。主婦におすすめのWeb系職種には以下のようなものがあります。

  • Webデザイナー
  • Webライター
  • ECサイトの運営
  • Webマーケティング
  • ブログやYouTubeチャンネルの運営

IT化が進む現代においてWeb系職種は、どれも需要が高い傾向にあります。家事や育児の隙間時間で働けるものも多いため、ワークライフバランスを保ちながら働けるでしょう。主婦ならではの視点を強みとしたクリエイティブやコンテンツ、サイトなどが作成できれば、市場価値もグッと高くなるはずです。

あわせて読みたい
IT業界での起業に興味のあるあなたへ - メリットや身につけるべきスキル・成功事例を紹介
IT業界で起業したい人必見!メリットや身につけるスキルと成功事例「IT業界で起業するのは難しい?どんなスキルが必要?」 このように、IT業界での起業に興味がある人もいるのではないでしょうか? IT…

人の生活を支えるビジネスに着目する

自分の経験やスキルを生かし、人々の生活を支えるビジネスをはじめるのも起業アイデアのひとつです。以下の具体例を参考にしてみてください。

  • ママ向けキャリアカウンセリングサービスの運営
  • 地域コミュニティ事業の運営
  • 子育て支援サービスの運営
  • ヘルスケアサービスの運営
  • 高齢者サポートサービスの運営

これらのサービスは、看護師や介護士、またカウンセラーなどの資格があると、より活動の場が広がります。仕事と家事・育児を両立させながら、地域社会や人々のサポートをしたい人におすすめです。

あわせて読みたい
女性の起業アイデアの出し方のヒントとは?成功した女性起業家の事例も紹介!
女性の起業アイデアの出し方のヒントとは?成功した女性起業家の事例も紹介!「女性の起業にはどんなものがある?」「実際に成功した女性起業家ってどんな人?」 このような疑問をもつ、女性の方はいるのではないでしょ…

主婦から起業した5つの成功例を紹介

ここでは、主婦から起業した方の成功例5選を紹介します。

あわせて読みたい
女性起業の成功例8選|ロールモデルから学ぶ成功のポイントと注意点
女性起業の成功例8選|ロールモデルから学ぶ成功のポイントと注意点働き方が多様化している昨今、起業に関心を持つ人が増加中です。実際に、学生や主婦、会社員など、年齢や立場に関係なく起業している女性はた…

1. 「明日はできる自分になっている、なんてことはない」村上萌さんが語る野心を確実に叶える方法 村上萌さん

はじめにご紹介するのは、今より少し先の理想のライフスタイルを提案するメディアブランド「NEXTWEEKWND」代表の村上萌さんです。現在は、コミュニティメディアの運営や、コーヒー屋を経営されています。

村上萌さんは、社内メンバーのライフステージが変化していく様子を受け、「みんなが働き続けられる会社を創る」という野心を持ち始めました。経営者としての野心だけでなく、主婦としての思いも込められているようです。

インタビューはこちら
「明日はできる自分になっている、なんてことはない」村上萌さんが語る野心を確実に叶える方法
「明日はできる自分になっている、なんてことはない」村上萌さんが語る野心を確実に叶える方法何かやりたいけど、私のやりたいことって何だろう?好きなことはあるけど、周りに自信を持って「好き」と言えるほどではないような気がしてモ…

2. 「やりたい事がなかった地方勤務・子育て中の私が、ペットと飼い主のためのサービスで起業した道のり」白井恵那さん

自動車部品メーカーの技術職として働いていた白井さんは、「このまま働き続けていいのか」と、将来や働き方に漠然とした不安を抱えていたそう。あるときニュースで見たペットの育児放棄問題について、「自分も力になりたい」と、飼い主をサポートするサービスを考えました。

そこでブランディングを学び、具体的な事業のコンセプトやサービス名などの事業構想を立案。現在は飼い主をサポートする情報メディア「テテワン」の運営や、保護団体のWebサービス周りを支援しています。

インタビューはこちら
やりたい事がなかった地方勤務・子育て中の私が、ペットと飼い主のためのサービスで起業した道のり
やりたい事がなかった地方勤務・子育て中の私が、ペットと飼い主のためのサービスで起業した道のり38の職種スキルから自分の“好き”を選んで学び、“私らしい働き方”をサポートするSHElikes(シーライクス)。たくさんの女性が理…
あわせて読みたい
子持ち主婦も起業に挑戦できる!成功事例や在宅でできる女性におすすめの職種も紹介
子持ち主婦も起業に挑戦できる!成功事例や在宅でできる女性におすすめの職種も紹介「こどもがいると、起業は難しい?」「子育てをしながら事業を始めるなら、どんな職種が良いのだろう?」 このような疑問を抱く方はいるでし…

3. 「副業起業でベビー服ブランドを立ち上げ!長年の夢を叶える最後の一歩となった、スキルと自信の身に付け方とは」後藤美緒さん

副業起業としてベビー服ブランド「uni」を立ち上げた後藤さん。子育てをするなかで、「もっと楽に着せられるベビー服があれば…」という実体験をヒントに、最強のベビー服を作りたいと構想を練り始めました。

起業準備が佳境を迎える頃、自分がやるべきこととやらなくても良いことを整理したのが、家事・育児と副業起業を両立させるためのポイントとなったそう。目指したい理想のサービス像について深く考えることで、モチベーションを保てたと話します。

インタビューはこちら
副業起業でベビー服ブランドを立ち上げ!長年の夢を叶える最後の一歩となった、スキルと自信の身に付け方とは
「副業起業でベビー服ブランドを立ち上げ!長年の夢を叶える最後の一歩となった、スキルと自信の身…45種以上の職種スキルから自分の“好き”を選んで学び、“私らしい働き方”をサポートするSHElikes(シーライクス)。今回の記事で…
あわせて読みたい
40代女性が起業するのは遅くない!おすすめの職種や成功の秘訣を伝授
40代女性が起業するのは遅くない!おすすめの職種や成功の秘訣を伝授「40代での起業は遅すぎる?」 「特別なスキルがなければ起業できない」 起業についてこのようなイメージをお持ちの方は少なくないかもし…

4. 「 営業からフォロワー2万人のインフルエンサー&起業家に」ささまるさん

「腸活サロンHIMARI」を立ち上げたのは、前職で生命保険会社の営業職をされていたささまるさん。営業時代は、子育てと仕事の両立が難しく不安を抱えていたそう。元々起業に興味があり、ブランディングを学ぶなかで「腸活サロンHIMARI」の事業構想が生まれました。

自分の好きな食や健康分野のサービスを徹底的に調査した末に生まれたのが、味噌汁を軸にした「腸活サロンHIMARI」です。現在はサロン運営のほか、オンライン料理教室の開催やレシピの配信をしています。

インタビューはこちら
営業からフォロワー2万人のインフルエンサー&起業家に
営業からフォロワー2万人のインフルエンサー&起業家に

5. 「出産を機に人生の主役を諦めた私が、未経験からカフェ開業の夢を叶えた方法とは」萌さん

育児と両立しながら、カフェ開業の夢を実現させている萌さん。会社員として働きつつ育児と家事をこなし、あっという間に1日が終わる日々だったそう。自分のやりたいことを考える余裕や時間はなかったと言います。

「母親でも自分が納得した場所で楽しく働きたい」と感じ、女性向けオンラインキャリアスクールSHElikes(シーライクス)でデザインやライティング、マーケティングなど幅広くスキルを身につけたそうです。現在は、カフェ開業という夢に向けて準備を進めながら、Webスキルを生かしたマルチクリエイターとして活躍されています。

インタビューはこちら
出産を機に人生の主役を諦めた私が、未経験からカフェ開業の夢を叶えた方法とは
出産を機に人生の主役を諦めた私が、未経験からカフェ開業の夢を叶えた方法とは33の職種スキルが学び放題の女性向けキャリアスクールSHElikes。受講生の中には子育てしながらスキルアップしている方もたくさんい…

成功した主婦起業家の共通点とは?

起業してビジネスを成功させるにはどうしたら良いのでしょうか。主婦起業に成功した方たちには、以下のような5つの共通点があります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

あわせて読みたい
女性成功者の特徴と共通点5つを紹介!仕事で成功する女性の考え方
女性成功者の特徴と共通点5つを紹介!仕事で成功する女性の考え方「仕事や人生において、成功するにはどうすればいい?」 このように考える女性の方もいらっしゃるのではないでしょうか。 昨今は働き方の多…
あわせて読みたい
主婦から起業したい!成功のポイントや起業の方法を解説
主婦から起業したい!成功のポイントや起業の方法を解説「主婦でも起業ってできるの?」「主婦起業で成功する秘訣が知りたい」 このようにお悩みの方はいませんか? 主婦が起業することにイメージ…

徹底した自己分析をしている

徹底した自己分析は、主婦起業に限らず仕事をするうえで大切な要素です。先ほど紹介した起業家の方たちは、共通して自分の強みを把握しています。今までの経験から、夢中になれることや得意なこと、興味のあることを深掘りして、自分だからこそできるビジネスを作り上げているのです。

自分の強みが思いつかないという方は、以下のポイントを参考にしてみてください。

  • 興味関心のあるニュースや社会課題
  • 過去の経験から、もっとこうだったら良いのに!と感じること
  • 苦労せずとも自然にできてしまうこと
  • 時間を忘れて夢中になれること
  • 苦手だったけれど克服した経験

ノートなどに細かく書き出してみると、自分の強みを見つけるヒントになるかもしれません。

起業アイデアを磨いている

成功した起業家は、浮かんだ起業アイデアを実現させるためにブラッシュアップし続けています。サービスを届けたい相手やその背景にある自分の想いを深掘り、コンセプトやサービス名、どのようにしてお客様に届けるかなどを具体的に考えているのです。

「起業アイデアを実現するために何から決めたら良いかわからない」という方は、まずはビジネスモデル*を構築しましょう。具体的には、そのサービスを「誰に届けるのか」「何の価値を提供するのか」「どのように提供するのか」「なぜ利益が出るのか」を考えます。

*ビジネスモデル:商品やサービスを提供し利益を得るまでの仕組み

人脈を広げる意識を持っている

起業を成功させる方は、人とのつながりを大切し、人脈を広げる意識を持っています。オンライン・オフライン問わず、人が集まる場にはフットワーク軽く参加し、交流を欠かさないのが共通してみられる要素です。

たとえば、はじめは個人で経営していても、事業拡大に伴い仲間が必要となることがあるでしょう。また、今後の事業をどう展開するか迷ったとき、経営者仲間に相談することで解決し合えるケースもあるかもしれません。あらゆる場合に備えて、経営者が集うコミュニティやSNSを活用し、人脈を広げる意識を持つと良いでしょう。

失敗を恐れない

失敗を恐れて行動しなければ、何も生まれません。成功した主婦起業家たちには、失敗を恐れず目標に立ち向かう行動力があります。しかし、初めは誰もが初心者です。多くの起業家たちが小さな一歩からスタートしています。

たとえば、気になっているスクールの説明を受ける、アイデアや考えをSNSで発信してみるなど、小さな行動を起こすことで実践力が養われます。新たな挑戦や行動に不安はつきものですが、その不安を乗り越えて行動を起こした人たちこそ、理想を形にできているのです。

家族と相談して、理解を得ている

起業家として成功する主婦の多くは、起業のビジョンや進捗などを家族に相談して理解を得ています。たとえば、家事・育児と仕事をこなすなかで、家族に協力してもらいたい場面が出てくるかもしれません。

家族と家事や育児を協力して分担し合うためにも、なぜ起業したいのか、どのような想いを持っているのかなどについて話し、理解を得ることが大切です。しっかりとビジョンを共有することで、起業に向けて頑張る姿を応援してもらえるでしょう。

主婦が起業で失敗しないための5つのポイント

主婦が起業に失敗しないためのポイントは以下の5つです。

起業を成功させるために、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
起業に必要なものリスト10選!設立までの流れも紹介
起業に必要なものリスト10選!設立までの流れも紹介「いつかは自分で会社を立ち上げたいけど、必要なものがわからない#8230;」「副業が軌道に乗ってきたので起業したいけど、何をすればい…

事業計画をしっかりと立てる

起業する際、まずは事業の基盤となる事業計画をしっかりと立てるようにしましょう。事業計画とは、事業を運営するにあたって、提供するサービスや商品の概要のほか、マーケティング手法などの経営戦略をまとめた計画のことをいいます。

以下は、事業計画を立てる際に押さえるべきポイントです。

ポイント詳細
経営理念の明確化会社の経営方針の根本となる経営理念を明確化させることで、事業を支える基盤となる
具体的な目的や目標の設定長期的に事業を成長させるため、事業によって成し遂げたい目的や目標を具体的な数字を用いて設定する

これらのポイントは一例ですが、事業計画を立てる際に重要な視点です。やみくもな運用では、事業の成長を見込めなくなるかもしれません。長期的な目線で事業を運営できるよう、具体的な事業計画を立てるようにしましょう。

配偶者控除や扶養について理解する

主婦から起業するとき、配偶者控除や扶養にまつわる制度について気になる方もいるのではないでしょうか。結論からお伝えすると、自分が家族の扶養に入っていたとしても起業は可能です。ただし、年収によっては扶養控除や配偶者控除の条件から外れてしまう場合があるので注意しましょう。

起業してから困ることのないよう、税金の仕組みについて事前に把握し、どのくらいの収益を得られそうなのか具体的な見通しを立てておくと安心です。また、必要に応じて家族とも事業計画を共有し、認識合わせをしておきましょう。

適切な起業形態を選ぶ

起業形態には、個人事業主になるほか、法人・フランチャイズなどの方法があります。開業に必要な手続きやお金、社会的な信用を得やすいかどうか、経営ノウハウの有無などを考慮し、適切な起業形態を選ぶと良いでしょう。

主婦が起業をはじめる際、まずは少ない初期費用から始められる職種や起業形態を選択するのもおすすめです。たとえば、「パソコン1台あれば始められるWeb系サービスで個人事業主になる」などが当てはまります。まずは小さく始めて、事業の成長性や経営課題の有無を分析し、定期的に事業計画の見直しをしてください。

税金の仕組みや管理方法を学ぶ

起業や独立するときには、経費や税金の管理が必要となります。会社に雇用されている場合は、会社が社会保険料や所得税などを計算してくれますが、起業後は自分で管理しなければなりません。

経費や税金に関する仕組みや管理方法については、書籍やインターネット上から情報を得ることも可能です。しかし、相談しながら適切な知識を身につけたい場合は、商工会議所青色申告会などが主催するセミナーで学ぶのも良いでしょう。記帳方法や経理について学べたり、決算業務などの相談やアドバイスを受けたり、無料のセミナーを受けたりして知識をつけられます。

開業に役立つ公的支援を調べる

起業する際には、開業方法からビジネス上の問題まで、経営にまつわる内容を直接質問できる場所で相談しながら進めるのもおすすめです。たとえば、開業届の出し方や税金の申告の仕方は、管轄の税務署を訪ねると詳しく教えてもらえるでしょう。また、各地域の商工会に加入することも有効な方法です。

以下の表では、開業に役立つ公的支援についてまとめています。

支援団体窓口名称特徴
日本政策金融公庫創業サポートデスク創業計画書の立て方や融資申し込みの流れ、融資制度等の説明をしている
独立行政法人 中小企業基盤整備機構
(中小機構)
経営に関する相談中小企業者や創業予定者を対象とした経営アドバイスを実施している
よろず支援拠点よろず支援拠点政府が全国に設置する無料経営相談所
中小企業者や創業予定者を対象とし経営上のあらゆる相談に対応している

主婦が起業する際、仕事や家事・育児との両立が難しく、起業準備に十分な時間を取ることが難しいときもあるかもしれません。そのような場合は、ぜひ上記の表を参考に、公的機関のサポートを有効活用してみてください。

あわせて読みたい
女性が起業するには?やり方やおすすめの職種、活用したい支援を解説
女性が起業するには?やり方やおすすめの職種、活用したい支援を解説いつか起業したいと考える女性のなかには「女性でも成功できるのか」「起業するには何から始めればいいのか」と考える方もいるでしょう。起業…

主婦起業の3つのやり方形

起業のやり方には、主に下記3つがあります。

  • 自分の能力を生かして個人事業主として起業する
  • 法人という組織を作ってチームで起業する
  • フランチャイズ加盟してノウハウを得たうえで起業する

ここからは、各形態の特徴やメリットデメリットについて紹介します。主婦起業を目指す方は、ぜひ参考にしてみてください。

起業のやり方特徴メリットデメリット
自分の能力を生かして個人事業主として起業する・個人で事業を営む人を指す
・自分の裁量で仕事量や稼働時間を決められるため、融通が利きやすい
・自分の能力次第で収入やキャリアの制約がない
・開業手続きが簡単で費用がかからない
・時間や場所にとらわれない働き方ができる
・収入が不安定
・社会保険料を全額自分で支払う必要がある
法人という組織を作ってチームで起業する・個人同様に法的権利や義務を持つ人格が認められた組織を指す
・「公法人」「営利法人(私法人)」「非営利法人(私法人)」の3つに分けられる
・税負担を抑えられる手段が多い
・社会保険に加入できる
・社会的信用度が高くなる
・設立費用がかかる
・税理士費用がかかる
・社会保険の加入義務がある
フランチャイズ加盟してノウハウを得たうえで起業する・フランチャイズ本部という既存事業主に対し、加盟店として事業者と契約する形態を指す
・業界未経験であっても開業
・独立が可能
・既存事業主の経営ノウハウやブランド力を得られる
・資金調達がしやすい
・未経験でも失敗のリスクが少ない
・ロイヤリティや加盟金などのコストがかかる
・独自性を出しづらい
・契約期間がある

起業して扱うサービスや商品によってもおすすめの形態は異なりますが、まず始めは小資金で始められる個人事業主として起業し、ビジネスの流れを掴むと良いでしょう。その後、ビジネスが軌道に乗ってきて、事業拡大を考えるようになったら法人化することもできます。

このほか、美容サロンやカフェなどを対象にフランチャイズでの起業も主婦にはおすすめです。事業や業界未経験からでも経営ノウハウを獲得しやすいため、未経験でも軌道に乗せやすいといえるでしょう。

あわせて読みたい
主婦が個人事業主になるには?成功例やメリット、おすすめの職種を紹介
主婦が個人事業主になるには?成功例やメリット、おすすめの職種を紹介子育てや介護、パートナーの転勤など、さまざまな理由から「個人事業主」として働くことに興味をもっている主婦の方もいるのではないでしょう…

起業に必要なスキルやマインドとは?

ここでは、起業に成功するために必要なスキルやマインドについて詳しく解説します。

自己管理能力

あらゆる社会人に求められる自己管理能力は、起業を成功させるためにも必要不可欠です。目標設定やスケジュール管理、タイムマネジメント、体調管理など、より良いパフォーマンスを発揮するために自分自身を管理する力を身につけておきましょう。

とくに、主婦が起業する場合は、仕事と家庭とのバランスを取りながら、無理なく仕事することが大切です。自己管理能力は、仕事のパフォーマンスに直結する要素の一つといえるでしょう。

マーケティングの知識

マーケティングとは、モノが売れるための仕組みづくりのことです。マーケティングの知識を身につけておくことで、良い商品やサービスを必要とする人に届ける仕組みを考えることができます。

また、商品やサービスを継続して売り上げていくためには、お客様の反応や売上の推移などを調査分析し、常にサービスをアップデートする必要があるでしょう。マーケティングの知識は、事業成長にも欠かせないものなのです。

あわせて読みたい
マーケティングの勉強方法7選 初心者におすすめの方法とは?
マーケティングの勉強方法7選|初心者におすすめの方法とは?インターネットでモノが売られるようになり、Webマーケティングの需要は急速に高まっています。マーケティングを学ぶ必要性は感じているけ…

コミュニケーション能力

起業家は、あらゆる場面で高いコミュニケーション能力が求められます。ビジネスにおいて、相手との信頼関係の構築は必要不可欠です。

信頼関係を築くためには、「相手の言っていることを正しく理解する」「意見や意思を正しく伝える」といったポイントを押さえることが大切になります。基本的なコミュニケーションや約束を守ることができれば問題ないでしょう。

あわせて読みたい
コミュニケーションで大切なこと - ビジネスで抑えたいポイントを解説
コミュニケーションで大切なこと – ビジネスで抑えたいポイントを解説「顧客との信頼関係が築けない」「社内の人との関わりが負担に感じる」など、日々のコミュニケーションに悩む方もいるのではないでしょうか。…

マインドを整える能力

主婦が起業を成功させるためには、マインドを整える能力も必要です。起業によって、自分で自由に意思決定できるようになる分、責任も大きくなります。自分自身の選択によって、良い結果になることもあれば、悪い結果になることもあるかもしれません。

マインドを整える力があれば、物事の考え方や捉え方を素早く切り替えられます。気持ちをリフレッシュさせるためのルーティンワークを取り入れるなど、マインドを整え前を向き直す力を養うことが、起業を成功に導くためのポイントの一つといえるでしょう。

あわせて読みたい
起業家になるには?具体的な方法7ステップと起業に向いてる人の特徴を紹介
起業家になるには?具体的な方法7ステップと起業に向いてる人の特徴を紹介「いつか好きなことで起業したい!」と考えたことがある人もいるのではないでしょうか。 取り組んでみたい事業が決まっている場合でも、実際…

主婦からでも起業できる!あなたらしい人生を手に入れよう

主婦からでも起業できる!あなたらしい人生を手に入れよう

今回は、主婦から起業した成功例や起業アイデアの生み出し方のコツなどをお伝えしました。未経験の主婦から起業している人はたくさんいます。決して不可能なことではありません。むしろ、主婦ならではの経験や目線を持っていることが、ビジネス上で有利になることもあるのです。

主婦が起業を成功させたい場合、ビジネスに関する基礎知識から事業運営のためのマーケティングなど、幅広い知識をつけることが重要です。女性向けキャリアスクールSHElikes(シーライクス)には、事業計画所の作成方法から学べる起業コースや戦略的に経営するためスキルが得られるマーケティングコースなどがあり、起業にまつわるスキルを身につけられます。

このほか、どのようなサービスや商品を扱い起業したら良いのかわからないという方にもおすすめのブランディングコースなど、全45種類の職種スキルが学び放題*です。起業について詳しく考えてみたいという方は、ぜひ一度無料体験レッスンへ参加されてみてはいかがでしょうか。

女性向けキャリアスクールSHElikes無料体験レッスンはこちら

*スタンダードプランの場合

※出典
*1:全国健康保険協会ホームページ「被扶養者とは?ー収入の基準」

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。