リスキリングに活用できる本おすすめ14選 – 目的別に紹介

「リスキリングに興味がある」
「どうやってリスキリングに取り組めばいい?」
「本でもリスキリングはできる?」

上記のようなお悩みを持ちながら、キャリアチェンジやスキルアップを目指すためにもためにリスキリングに取り組みたいという方も多いのではないでしょうか。リスキリングはさまざまな方法で始められますが、その第一歩として本の活用がおすすめです。

今回は、リスキリングに活用できるおすすめの本を目的別に14冊ご紹介します。リスキリングで新しい技術やスキルアップのために学びを深めたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

そもそもリスキリングとは?

そもそもリスキリングとは、仕事において必要なスキルの変化に応じて、新しいスキルを習得することです。環境や時代の変化に技術対応するために取り入れる企業もあり、個々の成長に役立つ取り組みとされています。リスキリングについて詳しくは下記の記事でご紹介していますので、ぜひ併せてご覧ください。

こちらもおすすめ
リスキリングとは?意味・定義や必要性、人材育成や企業の導入事例も解説!
リスキリングとは?意味・定義や必要性、人材育成や企業の導入事例も解説!リスキリングとは、企業の中長期的な成長戦略において、業務上必要とされるスキル・知識を学ぶことです。2020年のダボス会議でリスキリン…

【目的別】リスキリングに活用できるおすすめの本14選

リスキリングを始める際の考え方の参考になるおすすめ本について、以下の目的別に紹介します。

  • スキルアップにおすすめの本
  • キャリアチェンジにおすすめの本
  • フリーランスとして働きたい人におすすめの本
  • 定年後のキャリアにおすすめの本

リスキリングを始める際は、自分の理想の将来像を明確にし、目的に合った方法で知識を身につけることが重要です。ここからは上記4つの目的ごとにリスキリングの参考になる本14戦をそれぞれ解説します。

スキルアップにおすすめの本

「仕事に役立つ勉強がしたい」「新しいスキルを身につけたい」など、リスキリングをしてスキルアップの仕方や考え方を学びたい方におすすめの本をご紹介します。

新しいスキルで自分の未来を創る リスキリング 【実践編】(著:後藤 宗明)

リスキリングの本来の目的から解説し、実践的な内容を記しています。リスキリングに必要な7つのマインドセット、学習の10要素について、AIに対応するために必要な思考などを、分かりやすく解説しています。個人のリスキリングではもちろん、企業やチームでスキルアップを目指すときにも活用できる本です。

仕事のアンラーニング -働き方を学びほぐす-(著:松尾 睦)

これまでの仕事のやり方や、いつもと同じ状況の固定概念に捉われてしまっていると感じる方もいるのでは。本書では「アンラーニング」とは「学びほぐし」のことを指しておりを意味しており、古くなった知識やスキルを意図的に捨てつつ、新しい知識やスキルを取り込みます。本書では過去を振り返り、アンラーニングのための要因を探ります。ワークシートも提供しているので、実践的に取り組みたい方におすすめです。

【中古】仕事のアンラーニング -働き方を学びほぐす-/松尾 睦

※リスキリングとアンラーニングの違い
リスキリングは新しいスキルを習得することに強い意味合いを持つのに対し、アンラーニングは、学びの妨げとなる過去の知識やスキルを棄却することに重きが置かれます。アンラーニングはリスキリングに取り組むうえで重要な考え方の一つです。

こちらもおすすめ
アンラーニングとは?リスキリングとの違いやメリット、注意点を解説
アンラーニングとは?リスキリングとの違いやメリット、注意点を解説デジタル技術の発展やビジネス環境の変化が著しい昨今では、アンラーニングやリスキリングが注目されています。しかし、以下のような疑問を抱…

Unlearn 人生100年時代の新しい「学び」 (著:柳川 範之、為末 大)

「Unlearn (アンラーン)」とは、過去の学びの中から、自分の癖やパターン、思い込みなどをなくして、今後の成長につなげるために形を整えることです。効率よく学べる方法もアンラーンでは解説しています。時代の変化に合わせて着実にスキルアップを目指したい方にぴったりな一冊です。

created by Rinker
¥1,760 (2024/06/16 03:14:24時点 楽天市場調べ-詳細)

リスキリングの虎 スキルを“再武装”し、生き方を“最覚醒”する極意(著:阿部George雅行、佐藤 美咲)

リスキリングについてまずは詳しく知り「学びやすい体づくり」を学びます。未来のスキルを描き、学び方から、学び続ける極意まで解説しています。人生100年時代を勝ち抜くための生き方戦略とも言える本書は、ビジネスの第一線で活躍し、常に成長し続けたいと考えている方におすすめの1冊です。

越境学習入門 組織を強くする「冒険人材」の育て方(著:石山 恒貴、伊達洋駆)

これまでの常識が通じない世界や、未知の領域に足を踏み入れたい冒険のようなチャレンジをしたい方に読んでもらいたい1冊。本書では、冒険者たちの育て方や、企業が冒険者たちの力を前進する力にする方法など、組織で成長していくリスキリング方法を記しています。個人はもちろん、マネジメントをする立場の方にもおすすめです。

越境学習入門 組織を強くする冒険人材の育て方 / 石山恒貴 【本】

キャリアチェンジにおすすめの本

キャリアチェンジや転職を考えているけれど、自分のスキルに自身がなかったり迷っている方も多いのでは。リスキリングでキャリアチェンジについて深く考えてみましょう。

キャリアをつくる独学力――プロフェッショナル人材として生き抜くための50のヒント(著:高橋 俊介)

「これまでと同じでは生き残れない」そんな時代になりつつある、昨今に対応するための学びを記した1冊です。「キャリア」「仕事」「学び」3つの柔軟な自律性や、一流の独学者の事例に学ぶ独学の作法、独学を実践するためのヒントなどを解説しています。独学力を身につけてキャリアを築いていきたい方におすすめです。

リスキリング大全: キャリアの選択肢が増えて人生の可能性が広がる(著:清水 久三子)

リスキリングを行った人の成功体験談も記載しており、リスキリングについて具体的にイメージできます。リスキリングに成功する人・失敗する人の比較もしながら解説しているので、リスキリングに不安がある方も、どのように取り組めばいいのかわかりやすい内容になっています。キャリアアップを目指したいけれどさまざまな不安があって一歩踏み出せない方におすすめの1冊です。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)(著:リンダ グラットン、アンドリュー スコット )

「人生100年時代」と言われる今を幸せに生きていくための、キャリアプランニングや生き方について解説されています。可能性の広げ方や選択肢の多様化、新しい時間の使い方など詳しく記しており、生き方や働き方を変えたいと思っている方に良い影響を与える1冊です。読んだ後にリスキリングへ取り組む気持ちにも変化が起きるかもしれません。

スタートアップ的人生(キャリア)戦略(著:リード・ホフマン、ベン・カスノーカ)

スタートアップの事業戦略と、順風満帆な個人の人生(キャリア)戦略が似通っていることからヒントを得た当書。「何もしない」がリスクになる時代に、変化に対応できる人になるための戦略が解説されています。自分の人生を自分で舵取りできるように、リスキリングを行いたい方はぜひ参考にしてみてください。

フリーランスとして働きたい人におすすめの本

フリーランスとして働くためにスキルアップを目指している人や、副業を考えている人に役立つリスキリング本をご紹介します。

自分のスキルをアップデートし続ける リスキリング(著:後藤宗明)

本書は「読者が選ぶビジネス書グランプリ2023 イノベーション部門賞」を受賞しています。リスキリングする方法が会社員(大企業・中小企業)編とともに「個人事業主 フリーランス編」で紹介されています。リスキリングが必要とされる時代背景を交えながら、具体的な実践方法やマインドセットを学ぶことができるでしょう。

起業がうまくいった人は一年目に何をしたか?(著:新井 一)

フリーランスで成功したいけれど不安を抱いている方におすすめの本。起業に成功する人と、失敗する人の特徴を解説し、起業に対する恐怖心や起業準備の不安な点の解決に導きます。フリーランスとして独立する際は、スキルの習得だけでなく起業について学ぶことも大切です。リスキリングを通してフリーランスの働き方に挑戦したいと考える方は読んでみてはいかがでしょうか。

定年後のキャリアにおすすめの本

定年後をどう生きるのか考える必要がある、人生100年時代。定年後のキャリアや生活におすすめの本をご紹介します。

50歳からの勉強法 人生100年時代BOOKS (著:和田秀樹)

本書における勉強法とは、大学受験や資格試験のための勉強法とは異なります。50代以降は立場や役割、生理機能などに自分が置かれる環境にさまざまな変化の兆しが起こる年代ともいわれています。本書では具体的な記憶法や英語学習法などの具体例を交えながら、50代ならではの強みを活かした勉強法が解説されています。老年精神医学、精神分析学を専門とする医師として働きながら、若いころの夢である「映画監督」になることを叶えた筆者の知見や見識、ノウハウが詰まった1冊です。

人生後半の戦略書 ハーバード大教授が教える人生とキャリアを再構築する方法(著:アーサー・C・ブルックス)

人生は後半になるにつれて生きづらくなると感じる方もいるのでは。本書では、人生の後半には別のルールがあり、人生後半に恵まれる才能を享受し、優雅に、活き活きと、確かな目的とともに生きる方法を解説しています。限りある人生の時間を後悔なく生きるためのヒントを学んでみてはいかがでしょうか。

知識とスキルを最速で稼ぎにつなげる 大人の学び直し(著:清水 久三子)

ビジネスの変化に合わせて学び続けるために、大人に合わせた、大人のための学び直しの方法を記しています。学びの地図「情報マップ」や、学びの時刻表「学習ロードマップ」、全体を把握してから各論に入る「スパイラル学習」などリスキリング方法を習得したい方におすすめです。

リスキリングでスキルを取得を目指そう!

技術の進化に対応していくためのリスキリング。学び続けることで、新たな技術・スキル習得をして仕事やキャリアアップなどにおいて、選択肢が広がるでしょう。リスキリングを学ぶための本はさまざま出版されており、目的や状況別によって本を選んでみると自分に合う1冊と出会える可能性があります。

スキルアップを目指したい方には、女性向けキャリアスクールのSHElikes(シーライクス)もおすすめです。Webデザインやマーケティングなど全40種類以上の職種スキルが学び放題なので、新たなスキルを身につけたり、キャリアの選択肢が広がるきっかけにもなります。無料体験レッスンも開講しておりますので、ぜひ参加してみてください。

女性向けキャリアスクールSHElikes無料体験レッスンはこちら

ABOUT ME
ライター MariTakahashi
大学を卒業後、旅行業に従事しながら副業でWebライティング開始。その後、転職を経験しながら自分に合った働き方を模索した結果、フリーライターとして活動する道を選択。現在はSHEsharesのコンテンツを始め、さまざまなジャンルの記事を執筆しながら生き生きと活動中。
エディター Kakuhata Kyosuke
同志社大学 生命医科学部医情報学科卒。在学中、基礎科学や生体情報の取得・制御、プログラミングについて学ぶ。大学院進学後Pythonデータ解析や生体化学を学んだあとライター業を開始。現在はフリーランスとして活動し、キャリア領域のメディアを中心にSEO記事を編集・執筆している。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。