未経験からSNSマーケティングの副業はできる?必要なスキルや稼ぐためのコツも解説

未経験からSNSマーケティングの副業はできる?必要なスキルや稼ぐためのコツも解説
ABOUT ME
ライター jun
熊本学園大学卒業。在学中は商学を学び、卒業後は公務員に就職する。退職後は、フリーターをしながら副業でライター業に挑戦。現在はフリーランスとして活動し、WebメディアやLP制作など幅広い業務を対応している。
エディター Kakuhata Kyosuke
同志社大学 生命医科学部医情報学科卒。在学中、基礎科学や生体情報の取得・制御、プログラミングについて学ぶ。大学院進学後Pythonデータ解析や生体化学を学んだあとライター業を開始。現在はフリーランスとして活動し、キャリア領域のメディアを中心にSEO記事を編集・執筆している。
特定社会保険労務士 / 監修者 suzukinorihiro
社会保険労務士法人レクシード代表。沖縄から北海道まで数百社にのぼる顧問企業の支援実績から、労使トラブル対応など、特定社会保険労務士として現実的な解決策提示・予防措置提案を行うエキスパートとして定評がある。企業の労務を“予防”という視点からサポートすることに力を入れており、労働保険・社会保険関係の手続きから給与計算、クラウド勤怠管理、行政対応、リスク回避型の就業規則作成支援、退職勧奨支援、労働組合(ユニオン)対応から人事労務デューデリジェンスなどの高難易度のものまで対応、幅広く企業の人事サポートを行っている。

SNS利用率が増加してきている近年、多くの企業がSNSマーケティングのスキルを持つ人材を求めるようになりました。それに伴い、未経験からSNSマーケティングの副業を始める人や、副業を経てフリーランスのSNSマーケターに転身する人も増えています。

そこで今回は、SNSマーケティングの副業で必要なスキルやメリット・デメリットなどを解説します。後半ではSNSマーケティングの副業で稼ぐコツや始める際の注意点も紹介しているので、ぜひ最後までお読みください。

CONTENTS
  1. SNSマーケティングとは
  2. SNSマーケティング副業の種類と仕事内容
  3. SNSマーケティングの副業で得られる収入目安
  4. SNSマーケティングの副業で必要な5つのスキル
  5. SNSマーケティングの副業のメリットは?
  6. SNSマーケティングの副業にデメリットはある?
  7. SNSマーケティングの副業案件の探し方
  8. 未経験者がSNSマーケティングの副業で稼げるようになるための5つのコツ
  9. SNSマーケティングの副業を始める際の注意点
  10. SNSマーケティングの副業で、理想の働き方を

SNSマーケティングとは

SNSマーケティングとは

SNSマーケティングとは、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を活用し、認知拡大や売上向上、顧客のファン化につなげるマーケティング手法です。具体的な仕事内容は、SNSアカウントや広告の運用などが挙げられます。SNSマーケティングに活用する代表的なSNSは、以下の4つです。

  • X(旧Twitter)
  • Instagram
  • Facebook
  • TikTok

SNSマーケティングの副業に挑戦したい方は、まずは各SNSの特徴や仕組みを理解することから始めましょう。

あわせて読みたい
SNSマーケティングとは?仕事内容や必要スキルまで解説
SNSマーケティングとは?仕事内容や必要スキルまで解説SNSのユーザー数は増加しており、SNSマーケティングの重要度は高まっています。しかし、「SNSマーケティングの仕事内容が分からない…

SNSマーケティングの副業需要は増加中?

近年、SNSを利用する個人や企業が増えていることに伴い、SNSマーケティングの副業需要も増加しています。総務省による「令和4年通信利用動向調査の結果」によると、令和4年8月時点での個人のSNS利用者の割合は80.0%にのぼりました*1

利用目的が「従来からの知人とのコミュニケーションのため」の 88.6%に次いで「知りたいことについて情報を探すため」が64.5%となっている*1ことから、情報収集のツールとしてSNSを利用している人が多いことがわかります。

また、帝国データバンクの調査では、自社のSNSアカウントを運用する企業が増えているという結果になりました*2自社でSNSアカウントを運用するリソースがない場合、アカウント運用を外部に委託しているケースもあります。このように、企業のSNSアカウント運用代行にはニーズがあり、未経験でも副業として仕事を受けられる可能性が高いといえるでしょう。

インタビュー記事はこちら
営業職から副業SNSマーケター&ライターに
営業職から副業SNSマーケター&ライターに

SNSマーケティング副業の種類と仕事内容

SNSマーケティングの副業とひと言でいっても、幅広い種類があります。実際にSNSマーケティングの副業を始める際は、それぞれの仕事内容を理解しておく必要があるでしょう。ここでは、SNSマーケティング副業の主な種類と仕事内容について解説します。

SNSマーケティングの副業仕事内容
企業から案件を受ける場合SNSアカウントの運用代行・企業アカウントの設計・作成
・発信内容の企画・作成
・フォロワーとのコミュニケーション
・SNSの機能を使った施策の実行
など
SNS広告運用・広告費の設定
・広告の設計・作成
・運用した広告のデータ分析
など
個人のSNSアカウントを活用する場合アフィリエイト広告の運用・紹介する商品・サービスの決定
・紹介する内容の企画・作成・発信
インフルエンサーとしてPR活動をする・個人のSNSアカウントの運用
・コンテンツの企画・作成・発信
など
自分の商品やサービスを販売する・個人のSNSアカウントの運用
・発信する商品・サービスのコンテンツ企画・作成・発信
など

あわせて読みたい
SNSでできる副業とは?稼ぐ仕組みや未経験からの始め方も紹介
SNSでできる副業とは?稼ぐ仕組みや未経験からの始め方も紹介SNSとは、Instagram、X(旧Twitter)、YouTube、ブログなどのソーシャルネットワーキングサービスをいいます。近…

企業から案件を受ける場合

企業から案件を受ける場合、SNSアカウントの運用代行やSNS広告運用といった業務を請け負うことがほとんどです。自社のリソースや運用のノウハウがない場合、外部にこれらを委託するケースが多く見られます。

SNSアカウントの運用代行

SNSマーケティングの代表的な企業案件として、企業が持つSNSアカウントの運用代行が挙げられます。企業によって異なりますが、商品・サービスのPRや認知度拡大を目的とするケースが多いでしょう。具体的な仕事内容の例は以下のとおりです。

  • 新規アカウントの設計・作成
  • 発信内容の企画・作成
  • フォロワーとのコミュニケーション
  • SNSの機能を使った施策の実行

SNSの運用代行の効果は、フォロワーや商品・サービスの販売などの数値として反映されます。わかりやすく成果を実感できるため、やりがいにつながりやすい業務です。一方で、SNSアカウントを育てるためには、日々の積み重ねが大切であり、「成果が出るまでは時間がかかる」という側面もあります。

SNS広告運用

SNS広告運用は、主に企業の商品やサービスのPRなどを目的としています。具体的な業務は、広告費の設定や効果的な広告の設計・作成などです。そのほか、広告で得た結果のデータ分析や目的を実現させるための導線整備などを請け負うケースもあるでしょう。

SNSアカウントの運用と比べると、各種SNSや広告に関する専門的な知識が必要であり、高いマーケティングスキルも欠かせません。やりがいを感じられる分、責任も重くなるのがSNSマーケティングの仕事です。

個人のSNSアカウントを活用する場合

企業に限らず、個人のSNSアカウントを活用して稼ぐ方法もあります。個人アカウントのSNSのフォロワーが多かったり、自分の商品やサービスを持っていたりする場合に、SNSマーケティングの活用は効果的な手段といえるでしょう。

アフィリエイト広告の運用

個人で運用しているSNSアカウントを活用し、アフィリエイト広告の運用を行う方法があります。アフィリエイト広告とは、紹介した商品やサービスの購入数や申込数に応じて報酬が入る広告のことです。

アフィリエイト広告を提供してもらうためには、ASP(アプリケーションサービスプロバイダ)に登録し、紹介する商品・サービスを探すという流れが一般的です。特定のタイミングでの短期的な収益化に向いているので、お小遣い稼ぎとして副業をしたい人にもおすすめといえます。

インフルエンサーとしてPR活動をする

フォロワーが多く、一定の拡散力があるSNSアカウントを運用している人の場合、インフルエンサーとして依頼を受けた企業のサービスや商品をPRする仕事もあります。インフルエンサーとして仕事をしたい人は、まずは個人のアカウントを育て、一定のフォロワーを獲得しなければなりません。

PRの依頼を受けたら、コンテンツの制作や投稿、キャンペーンの企画・実施などディレクションを受けた業務を行います。紹介した商品・サービスが多くの人に知られることで、企業の売り上げ向上や認知度拡大につながるため、大きなやりがいを感じられるでしょう。

自分の商品やサービスを販売する

個人のSNSアカウントを活用して、自分の商品やサービスを販売する方法も挙げられます。取り扱っているハンドメイド作品やイラストなどを発信することで作品が売れたり、仕事の依頼が来たりするかもしれません。

SNSアカウントの運用は無料で始められるため、趣味として取り組んでいることや、得意なことがある人は試しに発信を始めてみても良いでしょう。思わぬところから副業へとつながる可能性があります。

SNSマーケティングの副業で得られる収入目安

SNSマーケティングの副業で得られる収入目安は、月5〜10万円ほどです。いくつか案件を掛け持ちしたり、経験を積んだりすることで、さらなる収入アップも見込めます。仕事内容別で見た収入目安は以下の通りです。

仕事内容費用
SNSアカウントの運用5,000〜30,000円/件
SNS広告の運用10,000〜50,000円/件
インフルエンサーマーケティング1〜4円×1フォロワー

案件のなかには、フォロワーや商品・サービスの購入数に応じたインセンティブ制度を採用しているケースもあります。SNSマーケティングも経験を積み重ねていけば、十分な収入が狙えるため、興味があれば挑戦してみるのもおすすめです。

上記の金額はあくまでも目安となります。気になる方は求人サイトやクラウドソーシングの案件一覧などをみて、具体的な金額について確認しましょう。

SNSマーケティングの副業で必要な5つのスキル

SNSマーケティングの副業で必要な5つのスキル

SNSマーケティングでは、基本的なSNSの仕組みの理解に加え、以下のようなスキルも必要です。

ここでは、SNSマーケティングの副業で必要なスキルについて詳しく解説します。

マーケティングスキル

マーケティングスキルとは、企業の認知度拡大や集客につながる戦略的なアプローチを考えるために必要な能力のことです。SNSマーケティングにおいては、SNSを活用して「どのように商品・サービスを知ってもらうか」「自社アカウントにおけるフォロワーの購買意欲を高めるためにはどのような施策が必要か」などを考える必要があります。

SNSマーケティングの副業を始める前にマーケティングの基礎について学習しておくと、業務がスムーズに進みます。実践を重ねるなかでもスキルアップを図れるため、実際に副業案件をこなしながら次に生かしていく意識を持ちましょう。

あわせて読みたい
SNSマーケティングを勉強する方法は?SNS運用の基本からおすすめのスクールまで紹介
【2024年最新版】SNSマーケティングを勉強する方法は?SNS運用の基本からおすすめのスク…SNSを活用するユーザーは年々増加傾向にあり*1、今や日常生活に欠かせない存在です。それに伴い、SNSを利用する企業やサービスが増え…

数値・データの分析スキル

SNSマーケティングの副業において、数値・データ分析のスキルは欠かせません。フォロワーの推移やインプレッション、発信内容へのいいねや反応などの数値・データを分析し、仮説を立てたうえで次の施策を考える必要があります。

SNSの仕組みを理解したうえで、どのような数値・データがとれるのかを見極めて分析することで、効果的な戦略を立案できるでしょう。下記の記事では、目的別のデータ分析の手法を解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
目的別データ分析の手法15選!初心者向けに実践方法も紹介
目的別データ分析の手法15選!初心者向けに実践方法も紹介データ分析・解析は、マーケティングや事業戦略の検討などさまざまなビジネスシーンで行われています。インターネット技術が発展し、膨大な情…

ライティングスキル

SNSマーケティングの副業をするなら、ライティングスキルも必要です。コンテンツを投稿する際、キャプションや概要欄に魅力的な文章を書くことができれば、よりユーザーの関心を惹きつけることができるでしょう。

動画やデザインを用いて発信を行う場合でも、同様にライティングスキルが生きてきます。たとえばわかりやすく商品の魅力を伝えられたり、ユーザーとの良好な関係構築につながったりするでしょう。

あわせて読みたい
ライティングスキルとは?一生もののスキルを身につける
ライティングスキルとは?一生もののスキルを身につけるライティングスキルは、身につけることで記事や書籍の執筆はもちろん、メールやプレゼン、企画書の作成など、さまざまなシーンに活かせます。…

デザインスキル

SNSマーケティングにおいて、デザインスキルも欠かせません。SNSは視覚的に情報を得る場面が非常に多いため、魅力的なデザインを作成できるとよりユーザーを惹きつけることができます。

マーケティングスキルを用いて立てた企画や戦略をデザインスキルによって形にできることは、大きな強みとなるでしょう。まずはレイアウトや配色など、デザインの基礎知識を身につけることがおすすめです。

あわせて読みたい
【初心者向け】デザインの種類と勉強方法を解説!おすすめのアプリやサイト、独学のポイントも紹介「デザインの勉強をしてみたいけれど、何から手をつければいいのかわからない」「初心者がデザインを仕事にするには、具体的にどんな勉強をす…

炎上対策・コンプライアンスの知識

特にSNS運用を行う場合、意図していなくても炎上やコンプライアンスに反してしまうことがあります。SNSマーケティングの副業を始める際は、適切な対策を取れるように、炎上対策やコンプライアンスの知識を身につけておくことが重要です。

万が一炎上してしまうと、企業の売上やブランドイメージが下がるなどの悪い影響を与えてしまうことも。SNSマーケティングの副業をする際は、正確な情報発信や適切な言葉遣いに注意しながらの運用を心がけましょう。

SNSマーケティングの副業のメリットは?

SNSマーケティングの副業をするメリットは以下の3つです。

主に副業を始めるまでのハードルや働き方などの観点において、メリットがあるといえます。それぞれ詳しくみていきましょう。

未経験でも始めやすい

需要が高く副業案件も多いこと、必須となる資格や経験が特にないことから、SNSマーケティングの副業は未経験からでも始めやすいといえます。最近はSNSマーケティングの基礎を学ぶための書籍、スクールなども増えているため、未経験であっても収入を得られるほどの知識・スキルを身につけられるでしょう。

基本的にSNSのアカウントは無料で開設できるため、副業を始めるまでのハードルが低く、誰でも気軽に始められるのも嬉しいポイントです。SNSマーケティングの仕事は、未経験者特有のハードルの高さや初期費用の兼ね合いから副業を始められなかった方にとってもおすすめといえるでしょう。

あわせて読みたい
未経験からSNSマーケティング職に就ける?仕事内容や志望動機の例文も紹介
未経験からSNSマーケティング職に就ける?仕事内容や志望動機の例文も紹介SNSの普及に伴って、多くの企業がSNSマーケティングを活用しています。そんななか、未経験からSNSマーケターとして就職・転職したい…

在宅ワークができる

SNSマーケティングは、基本的にスマートフォンやパソコンがあればいつでもどこでもできる仕事です。クライアントとのコミュニケーションは、チャットツールやビデオ通話ツールを活用することがほとんどでしょう。

そのため、SNSマーケティングの副業は「完全在宅ワーク」で募集されている案件も多く存在し、在宅で仕事をしたい方からも高い人気を得ています。

すきま時間で稼げるようになる

SNSマーケティングは、基本的にまとまった作業時間が必要な仕事ではありません。たとえば発信内容の作成や数値・データ分析などのタイミングで業務が発生します。長時間拘束されることは少ないため、本業や家事の合間にあるすきま時間でも副業が可能です。

また、簡単な作業であればスマホひとつで完結することもあります。比較的働く場所にも拘束されないという点は、SNSマーケティングの副業のメリットといえるでしょう。

SNSマーケティングの副業にデメリットはある?

一方で、SNSマーケティングの副業にはデメリットも存在します。後悔しないためにも、以下のようなSNSマーケティングの難しさも把握したうえで始めるようにしましょう。

それぞれ詳しく解説します。

結果が出るまでに時間がかかる

SNSマーケティングで成果を出すには、日々の積み重ねが必要不可欠です。短期的には結果が出づらく、モチベーションの維持が難しいこともあります。個人のアカウントを運用する場合も、収益化するまでには一定の時間がかかることを理解しておきましょう。

しかし、逆にいえば根気強く数値を分析しながら効果検証・改善を繰り返せば、成果が出る仕事です。企業のイメージアップに貢献できたりユーザーの意見を商品開発に反映できたりと、他では得られない大きなやりがいも感じられます。

常にSNS動向をチェックする必要がある

SNSは、常にトレンドが移り変わるツールであるため、常に動向をチェックしておく必要があります。特にSNSの仕組みに関する仕様変更があれば、発信内容や運用方針にも影響を与えるため、必ずキャッチアップしなければなりません。

最新動向のチェックを習慣化しておけば、SNSの仕様変更に素早く順応でき、クライアントの意向に沿って働きやすくなります。特にSNS運用などの業務はスムーズに進められるため、クライアントからの評価も高まるでしょう。

怪しいビジネスに勧誘される可能性がある

SNSマーケティングの副業をしていると、なりすましのアカウントや詐欺目的のアカウントから連絡が来ることもあります。このようなアカウントの情報を鵜呑みにすると、怪しいビジネスに勧誘されるなどトラブルに巻き込まれるかもしれません。

この場合は通報やブロック、また無視するなどの対策を講じていれば、特に問題になることもありません。SNSやネット情報の扱い方について正しい知識を持ち、トラブルに巻き込まれないような運用方法を意識することが大切です。

あわせて読みたい
SNSマーケティングのメリット・デメリットとは?成功のポイントも解説!
SNSマーケティングのメリット・デメリットとは?成功のポイントも解説!個人・企業問わず、気軽にアカウントの開設や運用ができるSNS(ソーシャルネットワーキングシステム)。世界中で利用者が増加し続けている…

SNSマーケティングの副業案件の探し方

SNSマーケティングの副業案件の探し方は、主に以下の4つです。

ここからは、それぞれの手法の特徴やメリットを詳しく解説します。

あわせて読みたい
SNSマーケティングの始め方ガイド|具体的なやり方や個人で仕事をするコツも解説
SNSマーケティングの始め方ガイド|具体的なやり方や個人で仕事をするコツも解説スマートフォンの普及が拡大し、SNSの利用者が増加している近年、SNSマーケティングへの注目が高まっています。しかし、SNSマーケテ…

SNSやブログで情報発信を行う

個人で持っているSNSアカウントやブログを活用し、副業案件獲得につなげる方法があります。こまめにSNSマーケティングなどに関する情報発信をし、自分の知識やスキルをアピールすることが大切です。SNSやブログがクライアントの目に留まれば、案件を依頼されることがあるかもしれません。

クライアントから直接依頼されることが多いため、基本的に仲介業者の手数料を省けますし、直接単価の交渉もできます。またクライアント側は情報発信の内容で「この人はどのようなことが得意なのか」をイメージできるため、ポートフォリオとしても機能するというメリットもあるのです。

クラウドソーシングサイトを活用する

クラウドソーシングサイトは、簡単にいうと仕事を依頼したい人と仕事を受けたい人をつなぐプラットフォームのことです。代表的なサイトはクラウドワークスランサーズココナラなどが挙げられます。

募集されている副業案件は幅広く、初心者からプロまで多くの人が対象となり得ます。クラウドソーシングサイト内には悪質なトラブルを排除する仕組みがあるため、初心者でも安心して利用可能です。

あわせて読みたい
クラウドソーシングとは?メリット・デメリットや初心者の副業におすすめのサイトを紹介!
クラウドソーシングとは?メリット・デメリットや初心者の副業におすすめのサイトを紹介!スキルを活かして副業を始めたい方におすすめのクラウドシーシング。初心者でも使いやすいことから、近年利用者が増えてきています。なかには…

副業エージェントに登録する

SNSマーケティングの仕事を紹介してもらえる副業エージェントの活用もおすすめです。エージェントに登録すれば、公開されている案件だけでなく、好条件の非公開案件を紹介してもらえる可能性があります。

仕事の受発注の面倒な手間は、エージェントによるサポートで解消するのもメリットです。サービスによっては、確定申告の対策やスキルアップのセミナー情報も得られるため、実際に仕事の受発注がない期間もその恩恵を受けられます。

友人・知人の紹介

友人や知人の紹介で、副業案件が見つかる可能性もあります。たとえば身近なつながりによって、「まだ求人には出していないが、自社のSNSアカウントを開設することを検討している」という企業と出会えるかもしれません。

友人・知人からの紹介であれば、普段の様子や人柄を知っているぶん、安心して仕事を任せてもらえる可能性も高いでしょう。普段からSNSマーケティングの副業に興味があることや、仕事のためにスキルを身につけていることを周囲に話しておくのがおすすめです。

未経験者がSNSマーケティングの副業で稼げるようになるための5つのコツ

未経験者がSNSマーケティングの副業で稼げるようになるのは、決して不可能なことではありません。具体的なコツは以下の5つです。

ひとつずつ解説するので、これからSNSマーケティングの副業を検討している人は参考にしてください。

フォロワー目線を徹底する

SNSマーケティングにおいて意識すべき存在が「フォロワー」です。どのようなフォロワーがSNSアカウントを見てくれているのかを分析し、そのフォロワー目線を徹底した情報を発信するようにしましょう。

具体的には以下のような指標を分析し、より具体的なユーザーをイメージすることが重要です。

  • フォロワーの性別・年齢
  • フォロワーの職業や年収
  • フォロワーの性格や考え方
  • フォロワーがフォローしているアカウント

分析・仮説・検証を繰り返し、フォロワーのニーズにマッチした情報発信ができるようになることで、副業の収入アップにつながるでしょう。

複数のSNSを扱えるようになる

対応できるSNSの数が増えれば、総体的な収入も上げられます。たとえば、X(旧Twitter)のアカウント運用を依頼されていた場合、InstagramやTikTokなどほかのSNS運用も提案すれば、1つのクライアントから複数の依頼を受けられることもあるかもしれません。

ターゲットに合わせたSNSの活用が可能になれば、クライアントの幅広いニーズに対応できるため、高い評価を得られます。結果的に、「これも任せてみよう」と新たな案件の獲得につながり、収入アップが期待できるでしょう。

分析と改善を繰り返す

SNSマーケティングで成果を出し、稼げるようになるためには、分析と改善を繰り返すことが大切です。アカウントや投稿に対するユーザーの反応を一定期間の周期で分析し、分析内容に基づいた改善を繰り返すことで、徐々に効果的なコンテンツ企画や戦略を立てられるようになります。

まずは各SNSについているインサイト機能を活用して、投稿のエンゲージメント率やクリック率、フォロワー数などを分析しましょう。また、ユーザーの興味関心などを知るために、情報収集も欠かさずに行うことをおすすめします。

スキルをかけ合わせる

SNSマーケティングのスキルとほかのスキルをかけ合わせることで、副業でより活躍できる可能性があります。たとえば、SEOやWebデザインスキル、また動画編集のスキルなどがあれば、クライアントのWebサイト運用も並行しておこなえるようになるかもしれません。

クライアントからすれば、1回の外注で幅広い分野のマーケティングを実行でき、SNSとの導線整備もしやすくなります。クライアントにも大きなメリットがあるため、複数のスキルのかけ合わせは効果的な収入アップの方法といえるでしょう。

ポートフォリオやプロフィールを作り込む

SNSマーケティングの案件を受注するとき、依頼する側の企業や個人はポートフォリオやプロフィールを確認して依頼を検討する場合がほとんどです。SNSマーケティングの副業をする場合、個人のSNSアカウントをそのままポートフォリオとして活用している人も多くいます。

副業をするうえでの自分の顔ともなるポートフォリオとプロフィールを作り込んでおくことは、非常に重要です。魅力的なポートフォリオの作り方については以下の記事でも解説しているので、あわせてご覧ください。

あわせて読みたい
未経験でもできる魅力的なポートフォリオの作り方!コツや注意点も解説
未経験でもできる魅力的なポートフォリオの作り方!コツや注意点も解説仕事によって異なりますが、就職や転職、業務委託案件の受注などでは「ポートフォリオ」の提出が求められることが多々あります。しかし「ポー…

SNSマーケティングの副業を始める際の注意点

SNSマーケティングの副業を始める際の注意点

SNSマーケティングの副業はメリットも多く、始めるためのハードルもそこまで高くないのが特徴です。一方で、トラブルを未然に防ぐためにも以下のような点に注意しておかなければなりません。

最後に、SNSマーケティングの副業を始める際の注意点について詳しく解説します。

怪しい勧誘には乗らない

誰でもアカウントを開設できるSNS上には、さまざまな人がいます。なかには詐欺目的のアカウントや怪しいビジネスをしているアカウントがあることも事実です。そのことを念頭に置き、怪しい勧誘や少しでも違和感のあるアカウントとのやりとりは避けるようにしましょう。

これらから自らを守るためには、正しい知識や情報を持っておくことが大切です。判断に迷う場合は信頼できる人に相談したり、必要があればアカウントの通報やブロックして正しくSNSを使うようにしてください。

本業に支障が出ないようスケジュールを管理する

当然ではありますが、副業の案件量調整やスケジュール管理をしないと、本業をスムーズに遂行できなかったり、副業の納期が間に合わなかったりと支障が出てしまう場合があります。

無理な働き方が続くことで過労がたたり、体調を崩してしまう危険性もあるでしょう。本業だけでなく、プライベート全体でも支障が出ないようにするためにも、スケジュール管理や案件量の調整も大切な仕事のうちです。

会社の就業規則を確認する

SNSマーケティングの副業を始める前に、会社の就業規則を確認しておきましょう。本業の職場が副業を禁止していることを知らずに始めてしまうと、会社とのトラブルに発展する可能性があります。

就業規則の確認方法がわからない場合は、総務部や人事部の担当者にコンタクトをとるのもおすすめです。もし副業禁止の会社の場合、懲戒処分を受けるリスクもあるため、必要があれば副業が可能な会社への転職も視野に入れてみてください。

お金に関する知識を身につける

副業で得た所得が20万円を超えた場合は、確定申告が必要になります*3。もし確定申告をしなければ所得税が正確に計算されず、あとから加算税や延滞税などのペナルティが発生することも*4

副業を始めたあとに困らないためにも、最低限お金まわりの勉強をしておくことが大切です。簿記やFP技能検定の資格試験に向けた勉強を通して、副業に必要なお金の知識を身につけるのも良いでしょう。

やりたいことをお金で諦めない。

年収UP&好きなことで生きるためのお金のスキルを身につけませんか? SHEmoney無料マンツーマン講座↓

SNSマーケティングの副業で、理想の働き方を

SNSマーケティングの副業で、理想の働き方を

SNSマーケティングの副業は需要が高まっており、今後も人気が高まっていくと予想されます。しかし、何も準備をしないで副業を始めるのはリスクが大きいのも事実でしょう。まずはSNSマーケティングに求められる最低限の知識やスキルを身につけ、副業を始めることが大切です。

女性向けキャリアスクールSHElikes(シーライクス)では、SNSマーケティングのほか、SNS動画制作やブランディング、データ分析など全45以上の職種スキルを学ぶことができます。学んだスキルや知識をかけ合わせることで、より効果的なSNSマーケティング施策を提案できるでしょう。

SHElikesで現場で生かせる知識・スキルを身につけ、新たなキャリアを踏み出してみてはいかがでしょうか。興味のある方は、ぜひ一度無料の体験レッスンに参加してみてください。

※出典
*1:総務省|令和4年通信利用動向調査の結果 より
*2:帝国データバンク|企業におけるSNSのビジネス活用動向アンケート より

※参考
*3:国税庁|「スマホで確定申告(副業編)より
*4:国税庁|「No.2024 確定申告を忘れたとき」より

女性向けキャリアスクールSHElikes無料体験レッスンはこちら

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。