Instagramで魅力的なライブ配信を行う方法は?使い方や機能についても紹介

Instagramで魅力的なライブ配信を行う方法は?使い方や機能についても紹介
ABOUT ME
ライター KeitoKurisu
埼玉県の美容学校を卒業後、銀座の美容室での経験を経て、雑誌・広告業界のヘアメイクとして活動。その後、SEOメディア事業や映像制作会社を立ち上げ、脚本とディレクター業務を行う。現在は、アート作品の個展を行いながら、フリーライターとして活動中。
エディター Kakuhata Kyosuke
同志社大学 生命医科学部医情報学科卒。在学中、基礎科学や生体情報の取得・制御、プログラミングについて学ぶ。大学院進学後Pythonデータ解析や生体化学を学んだあとライター業を開始。現在はフリーランスとして活動し、キャリア領域のメディアを中心にSEO記事を編集・執筆している。

近年、Instagramのライブ配信が注目されています。ライブ配信を活用してアカウントを成長させているユーザーも少なくありません。しかしInstagramを始めたばかりの方では、「インスタライブってどう活用するの?」「他のライブ配信アプリじゃだめなの?」と考える人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、Instagramのライブ配信が注目されている理由や、魅力的なライブを行う方法などについて解説します。インスタライブの使い方に悩んでいる方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

Instagramのライブ配信(インスタライブ)とは

Instagramのライブ配信とは、Instagramアプリからリアルタイムで動画を配信できる機能のことです。「インスタライブ」と呼ばれる機能であり、コメントやリアクションを通じて視聴者とコミュニケーションがとれます。複数のユーザーの滞在時間を伸ばせることから、視聴者数の多いライブ配信アルゴリズムから優遇されるとも考えられています。

インスタライブと他のライブ配信サービスの違い

インスタライブと他のライブ配信サービスにはいくつかの違いがあります。例えば「ポコチャ」や「17ライブ」などの場合ホーム画面にライブ配信者が表示されるため新規ユーザーに見てもらえる可能性が高くなるでしょう。

一方でインスタライブはフォロワーのみ通知される機能のため、自分をフォローしてくれているユーザーとのコミュニケーションツールとして活用できます。

したがってインスタライブは、フォロワーや自分の発信に興味のあるユーザーに特化したライブ配信ツールと理解しておきましょう。

Instagramでライブ配信が注目されている理由

Instagramのライブ配信はSNS運用において重要な要素の一つです。しかし「どうしてインスタライブが大切なの?」と疑問を抱く方もいるかもしれません。運用方法によってもことなりますが、インスタライブには下記のメリットが存在します。

  • フォロワーと交流できる
  • 自社商品・サービスを紹介できる

順番に見ていきましょう。

フォロワーと交流できる

インスタライブのメリットの一つには、フォロワーと直接交流できることが挙げられます。コメントやリアクションにリアルタイムで応えられるため、フォロワーとの距離感が縮まり信頼感や親近感が高くなるでしょう。またフォロワーからの質問や要望に回答することでニーズを把握したり、フィードバックを得たりすることも可能です。

自社商品・サービスを紹介できる

ビジネスを目的にInstagramを運用している方には、自社商品やサービスを紹介するユーザーが見られます。例えばアクセサリーを作成している方であれば、実際の使用感や商品のこだわりなどをライブ配信で解説するとよいでしょう。人によってはサービスの一部をインスタライブで配信して、ユーザーに興味をもってもらう配信を行っているアカウントも見られます。

また近年では、ビジネスを目的にしたインスタアカウントの運用を代行する、「インスタ運用代行」の仕事が注目されています。ライブ配信だけではなくInstagramの運用方法を勉強して副業を始めたい方は、下記の記事もぜひ参考にしてください。

こちらもおすすめ
インスタ運用代行の副業は未経験でもできる?仕事内容や個人向けの始め方も解説
インスタ運用代行の副業は未経験でもできる?仕事内容や個人向けの始め方も解説「インスタ運用代行の副業を始めたい」「未経験でもインスタ運用代行はできる?」 インスタ運用代行は、未経験から始められる副業として注目…

Instagramライブ配信の使い方

ここからは、Instagramライブ配信の使い方を見ていきましょう。

ライブ配信を行う方法

Instagramでライブ配信を行う方法は、下記の通りです。

  1. プロフィール画面下の「+」を選択する
  2. 「ライブ」を選択する
  3. 「オーディエンス」で公開範囲を指定する
  4. ライブ配信を開始する

ライブ配信のスケジュールを作成する際は、画面左に表示されている「カレンダーマーク」から設定しましょう。

ライブ配信を保存する方法

ライブ配信を保存する方法は下記の通りです。

  1. プロフィール画面右上の「ハンバーガーマーク」を選択する
  2. 「設定とプライバシー」をタップする
  3. 「アーカイブとダウンロード」を選択する
  4. 「ライブをアーカイブに保存」を有効にする

ライブ配信が終了するとアーカイブに映像が保存されます。ただしライブ配信のコメントやいいねは削除されるので注意してください。

ライブ配信を視聴する方法

Instagramのライブ配信を視聴する際は、ライブを行っているアカウントのアイコンをタップしましょう。ライブ配信をしているアカウントは画面上部に表示されます。

Instagramのライブ配信で使用できる機能

Instagramのライブ配信では、下記の機能を使用できます。

  • 他のユーザーの招待
  • コメント・いいね
  • 公開範囲の設定
  • エフェクト
  • ウェーブ

他のユーザーの招待

インスタライブでは他のユーザーを招待してライブ配信を行うことが可能です。例えば仲の良いフォロワーに参加してもらったり、複数人でライブ配信をしたりできます。人によってはインフルエンサーとコラボして双方のフォロワーをつなげる手法としても活用されています。

コメント・いいね

ライブ配信を視聴している方では、配信者にコメントやいいねを送信できます。配信者に質問や応援などのコメントをして、相手とコミュニケーションをとることが可能です。

公開範囲の設定

公開範囲を指定することで、限定性のあるライブを配信できます。フォロワー限定のライブ配信などを行えば、ファンと密なコミュケーションをとれることが期待できます。

エフェクト

エフェクトとは、顔や配信映像にフィルターなどをかけられる機能のことです。配信内容に合わせてエフェクトを活用すると、配信の世界観を統一できるでしょう。なおエフェクトはライブ配信画面下のアイコンから設定できます。

ウェーブ

ウェーブとは視聴者から配信者に送る「挨拶代わり」のような機能を指します。配信者に対する感謝の意思表示として使用されることもあるようです。ウェーブはインスタライブ画面の配信者アイコン横に表示されるので、ぜひ活用してみてください。

インスタグラムで魅力的なライブ配信を行うポイント

ここからは、Instagramで魅力的なライブ配信を行うポイントを紹介します。具体的には下記の通りです。

  • ターゲットを明確にする
  • コミュニケーションを大切にする

順番に解説します。

ターゲットを明確にする

ビジネスを目的にライブ配信を行う場合は、ターゲットを明確にしてみると良いでしょう。例えば商品やサービスを紹介する場合、誰にとって有益なのかを明確にすると視聴者に刺さる配信ができるでしょう。多くの人を対象にしたコンテンツは誰にも刺さらない可能性があるので、インスタライブを行う際は伝える内容とターゲットを事前に考えておきましょう。

コミュニケーションを大切にする

ライブ配信では視聴者とコミュニケーションをとることが大切です。というのも自分の話を続けるあまり視聴者とのコミュニケーションを取らず、ユーザーがライブから離脱するケースが見られます。したがって視聴者からのコメントはなるべく拾い、適切な交流を行いましょう。

あわせて読みたい
コミュニケーションスキルとは?高い人の特徴や高め方を解説
コミュニケーションスキルとは?高い人の特徴や高め方を解説やりとりしていて気持ちの良い人や、「この人ともっと話したい」と感じる人に出会ったことはありますか?また、そのような人に憧れたり羨まし…

Instagramでライブ配信をする際の注意点

視聴者と交流できるインスタライブは便利な機能ですが、下記の注意点も存在します。

  • ガイドラインを守る
  • 炎上観点に注意する

上記のポイントを意識したうえで、ライブ配信を活用しましょう。

ガイドラインを守る

Instagramの公式サイトには、いくつかの禁止事項があります。具体的には著作権や商標権に関する注意事項や、性的なコンテンツの禁止などが挙げられます。ガイドラインに反する配信を行うとライブが中止される可能性もあるので、禁止事項は正しく理解しておきましょう。

炎上観点に注意する

自分の意見を発信することは大切ですが、炎上の可能性は理解しておきましょう。例えば特定の個人を否定するような発言をするとトラブルになる可能性があります。発言内容は基本的には自由ですが誰かを傷つける内容は炎上するかもしれないので、言葉を選んで配信を行いましょう。

Instagramライブ配信に関するよくある質問

最後にInstagramのライブ配信に関するよくある質問を紹介します。

インスタライブをバレずに見る方法は?

外部アプリを使用すればインスタライブを相手に気づかれずに視聴することが可能です。しかし別のアプリからInstagramにアクセスすると、スパムと認識されるかもしれないので注意してください。

配信中のインスタライブを探す方法は?

Instagramには、ライブ配信をしているアカウントを探す機能は存在しません。しかしX(旧:Twitter)などに配信を告知しているユーザーはしばしば見られます。したがって配信中のインスタライブを探す際は、別のSNSを使用してみると良いでしょう。

ライブ配信を活用して多くのユーザーとコミュニケーションをとろう!

インスタライブを活用すれば、フォロワーと交流して信頼関係を構築したり、自社の商品やサービスを紹介できたりします。Instagramの運用において重要な機能なので、ぜひライブ配信に取り組んでみてください。

女性向けキャリアスクールSHElikes(シーライクス)では、Instagram運用に役立つSNSマーケティングや、コンテンツマーケティングなどのスキルを勉強できます。

ライティングやデザインなどのクリエイティブに関するスキルも学習できるので、ユーザーへの訴求力が高めつつ表現が豊かな発信活動ができるようになるでしょう。興味のある方はぜひ無料体験レッスンにお越しください。

女性向けキャリアスクールSHElikes無料体験レッスンはこちら

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。