私の物語が動き出す

キャリア迷子だった事務職の私が、一度は独学で挫折した『憧れのデザイナー』に転職できた理由

Webデザインやマーケティングなど、38の職種スキルが学び放題の女性向けキャリアスクールSHElikes。たくさんの方がやりたいことや、新しい自分に出会い、理想のキャリアを実現しています。今回は、事務職から正社員Webデザイナーへ転職した千晴さんに、未経験から理想のキャリアを叶えるためにどのようにスキル習得したのかお話を伺いました。
※2023年2月インタビュー。

千晴さんの劇的Before&After
CTA1
SHElikes入会のきっかけ
未経験からWebデザイナーになれた3つのポイント①
CTA2
未経験からWebデザイナーになれた3つのポイント②
CTA3
未経験からWebデザイナーになれた3つのポイント③
これから新しいことを始める方へメッセージ
CTA-last
ABOUT ME
デザイナー 結風
新卒で印刷・広告業界の会社に営業職として入社。既存クライアントを中心に約4年間、法人営業を行う。デザインに関わる仕事の中で、自分自身でデザインを制作していきたいという思いが芽生え、2021年にSHElikesに入会、MultiCreatorCourseを受講。2022年に会社を退社し、デザイナーとしてのキャリアチェンジを果たす。現在はフリーランスデザイナーとしてWebを中心にデザインの制作を行う。
エディター 大原 光保子(みほこ)
上智大学 社会福祉学科卒業。在学中は、美容を通した国際協力を行う女子学生団体を立ち上げ、副代表を務める。その後女性向け動画メディアの立ち上げに従事し、新卒で入った会社では、ゼクシィの営業を行う。その最中SHEに出会い、理念に共感。現在はSHEshares編集長とマーケティングチームでクリエイティブプランナーを務める。

※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。